♪(プパラ・パッパ、プパラ・パッパ、パパラ・ププププ)
<*タイ/バンコクの下町のアイスクリームトラックのラッパのメロディ>


 風にのる いつものメロディ
 白いアイスクリームトラック
 駆けて行く 家を飛び出して
 握り締めたコインが汗ばんで

  バニラ ミント チョコチップ
  ストロベリーにシャーベット
  今日の 好みは どんな色?

 まだよ行かないで
 白いアイスクリームトラック
 今日も消えそうな夢 追って
 ひとり走る!


 聞こえてる いつものメロディ
 白いアイスクリームトラック
 駆け出した 道にもう見えない
 握り締めたコインが泣いてる

  パイン メロン ビスケット
  抹茶バニラにバナナクリーム
  私の気持ちはどんな色?

 いつか 追つきたい
 白いアイスクリームトラック
 今日も高鳴った胸 抱いて
 ひとり走る!

♪(プパラ・パッパ、プパラ・パッパ、パパラ・ププププ・・・)


 ついに つかまえた
 白いアイスクリームトラック
 冷たいアイスを頬張って
 みんな笑顔!

♪(プパラ・パッパ、プパラ・パッパ、パパラ・ププププ。
  プパラ・パッパ、プパラ・パッパ、パパラ・ププププ・・・)


============
「アイスクリーム・トラック」
  ~「GIRLS' SPIRITS」劇中歌
   "自爆式水中弾道ミサイル" または
   "ケンカ売ること炎のごとく逃げること風の如し"
    武田春花のイメージテーマ

  (リアルでの作詞作曲:阿僧祇)

ライセンス

  • 非営利目的に限ります

アイスクリーム・トラック

2002年ごろに行われていた某女子プロレス物web企画の中で、デビュー以来の黒星率9割を誇り(?)ながら、「失言連発癖」と「火事場の馬鹿力」が原因で、並み居るツワモノたちから次々とケンカを売られていった十代の新人プロレスラー、"自爆式水中弾道ミサイル"武田春花のイメージテーマ(裏テーマ)でした。

春花と母親の違う姉"柔道双曲線"冬実、父親の違う妹"マジカルターキー"夏樹、そして冬実と夏樹には妹だけど春花とは血のつながりのない"泣き虫破壊神"佐竹(涸沼)秋穂との「武田四姉妹」。その中で最初にデビューしたのが春花でした。
もとは県新記録を期待された水泳選手でしたが彼氏の心変わりをきっかけに挫折、失恋太りを自覚してから運動不足解消にと地方のインディ系新団体で格闘技を始めた彼女。ところが、いろいろあって入門二ヶ月で早くもプロレスデビューに;

自称「にっぽんいちのアイドルレスラー」でありながら、得意技は凶器と甲州弁での挑発……w。
リング上でもバナナだのバラ籠だのバストアップ機器だのといった、イヤガラセにしかならない凶器を振り回しては自滅しておりました。
が、追い詰められると恐怖心から飛び出す捨て身かつエグい戦い方と、『処刑裁判』と呼ばれた連続試合で最後まで倒れずなんとか無罪を勝ち取ったことが注目されてしまいまして。
京都の乱暴お嬢様・竹内/茨城の小柄な古武道使い・関口と親友で「方言トリオ」あつかいされたりしていました。
のちに「岡山にてトリオできびだんごをオゴられてしまった」という理由で3人まとめて団体を移籍後、ベテラン選手にパワー戦法を仕込まれます。
特に「サンダーファイヤーミサイル」……トップロープからの水泳飛び込み式ダイビングヘッドバッドで、まっすぐ直撃する「サンダーファイヤーミサイル・スカッド」と背面跳びで派手だが命中率の悪い「サンダーファイヤーミサイル・テポドン」をフィニッシュ技としていました。
しかし首への負担が大きく、後に骨を痛めて試合にもバイトにも支障が出てしまい、生活費を求め独身の団体オーナーの部屋にころがりこんだことで、ラブコメ展開を大混乱させることになります……;

この曲は連続ディスククラッシュで失われましたが、歌詞テキストはサルベージできメロディも記憶に残っていますから、リメークしたいと思っています。
もちろん別バージョンも大歓迎ですっ(><)

閲覧数:111

投稿日:2016/05/13 09:42:52

文字数:666文字

カテゴリ:歌詞

クリップボードにコピーしました