永遠の揺り籠

投稿日:2020/07/07 19:58:55 | 文字数:189文字 | 閲覧数:102 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

揺らめき、まどろみながら、かつての日々を想う。
もう届かなくて、叶わないけれど、ここでずっとずっと、待ってる。
Devvisさんの曲への応募歌詞です。
https://piapro.jp/t/oBDK

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

沈んでいく
この声が
聞こえるまで 願う
ねえ 連れて行って
待ってるの いつも 一人きり

生きている 意味に迷って
夢で見た誰か探して
寂しいよ どうか見つけて
私はずっとここにいるの


流れていく
時の籠
蓋を閉めた 両手
そう あなただった
もう一度 言葉 交わしたい

生きている まどろみながら
夢に見るあたたかな日々
叶うなら どうか許して
私は今もここにいるよ

ふとした時に思い出してもらえるような詞を目指して、作詞活動しています。

Web*ちいさな家
https://little-home.kokage.cc/

mail
everydaysdream♪gmail.com

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/31

もっと見る

▲TOP