スペアミント

投稿日:2018/02/18 14:18:19 | 文字数:740文字 | 閲覧数:201 | カテゴリ:歌詞 | 全4バージョン

ライセンス:

まだ変える

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

憂鬱な気分はいつも突然やって来るもので
それがまた何故だかわからないものだから
心落ち着かす方法を教えて欲しいものだ

今日の実験はこうだ
インスタントのハーブティーなんか
作ってお部屋の中を匂いで満たしてみる
お洒落な気分に浸れちゃう
手軽な方法かもしれなくて

水を注いで、三分間カルキを抜いて
さぁ、いざカップに投下
興味深い実験の結果は…

ミントの香りが鼻をついて
いつかの光景を引きずり出したんだ
「今じゃもう過ぎたこと」
それで済ましてしまいたくて

あの日僕が言った一言で
変わってしまった世界に生きてる
痛い真実がいつまでも
記憶の中で這いずり回っている

憂鬱な気分はどうも過去の嫌な事と
とても仲の良い友達みたいだから
なるたけ刺激を与えずに
ゆっくりと過ごすと良さそうだ

息をしないで、三分間我慢してみる
やっぱり苦しくなって
生きてるんだって実感を得られる

ありふれた言葉を使い捨てて
足りなくなってはまた注ぎ足した
ある日ついに綻びて
漏れる感情は止めどなくて

もしあそこで二の句を継げたなら
違う世界がここにあったのかな
わかっているんだ、それもまた
一つの嘘を重ねるだけのこと

大げさに吸い込んで、吐き出した空気が
編掛けた両の手にかかった
この身を引き裂くような甘い感情も
やっと薄れてきたのに

ミントの香りが鼻をついて
いつかの光景を引きずり出したんだ
「今じゃもう過ぎたこと」
それで済ましてしまえなくて

あの日僕が言った一言で
変わってしまった世界に生きてる
痛い真実がいつまでも
記憶の中で這いずり回っている

この現実で今日もまた
一つの嘘をぽつりと漏らしている

作詞と作曲やってます。アイコンは赤猫76さんより頂きました。

何かあれば、以下へご連絡をお願いいたします。

twitter:junjun_mimi03

もっと見る

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP