Accord Knew Key

投稿日:2017/12/31 02:14:02 | 文字数:675文字 | 閲覧数:459 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

奏×カケリネ 1stアルバム『Twilight Memory』収録曲
Accord Knew Keyの歌詞

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Accord Knew Key

(vocal/あじっこ×カケリネ×奏 作詞:作曲/奏 編曲/KAKERU)


痛みを知って 弱さを知って 立ち止まることが増えて嫌になっていた
コーヒーの苦さも 雨の日の憂鬱も そんなに変わらないじゃん

つまづいた靴の 先は汚れて 紐だってまともに 結べてなくて
傘もなくした いいことないや いつの間にか口グセになってきた

モヤモヤで毎日過ごしても何も変わらないし
気がつけばどんどん季節は駆けめぐっていくし
泣いてばっかりだ

水たまりの中に見えた君の 悲しそうな笑顔はもういいよ
朝が来たらコーヒーを飲もう 「幸せの味がする。」そんな気分で


くしゃくしゃだった五線譜に今 重ねた音と笑顔くれた人たちの
たくさんの愛だったり こぼれる涙だったり いくつにも重なり奏でるよ

退屈な日なんて無いんだよ 僕と君たちがいれば
なんだって乗り越えていける そうでしょ? さあ手を出して
もう誰も1人じゃない

飛び込んだ世界の扉開けて 目に映る景色も飲み込んで
どこまでも行こう きっと僕ら どこへ行ってもずっと一緒だから


抱えこんだ思い 声にならない痛み全て
僕のこの声と 雲の中へ 連れて行って 雨になって流れ落ちるように
もう誰も1人じゃない

少し苦かったコーヒーも 先の汚れた靴を履いてても
傘はしまって 見てごらんよ あんなにも綺麗な虹を


飛び込んだ世界の扉開けて 目に映る景色も飲み込んで
どこまでも行こう きっと僕ら どこへ行っても
ずっと一緒だから

歌い手/song writer/niconico/youtube/Composer

この作品URLを含むツイート1

もっと見る(6)

もっと見る

▲TOP