Aqua Lips

投稿日:2018/12/26 19:21:16 | 文字数:489文字 | 閲覧数:60 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

こちらの曲に歌詞を書きました☆

https://piapro.jp/t/NzG_

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

微睡む光 私はどこに
揺らめく記憶 想いを重ね
どこでもいいの 貴方とならば
いっそこのまま消えてもいいよ

今 心に咲く 花の様な色彩で

あなたの夢に住む 私を見てよ
誰にも言えない秘密ね


儚く消える 想いはどこに
ふと目が覚めて 私は泣いた
思い出せない 記憶の中に
確かにあった 愛をよく知る

夢見ていた日々の先は
まだまだ続くの


あなたがいない世界はいらないの
どこまで行っても 何も存在しない

どうせならばさ いっそこのまま遠く
流されていって 風になり空へと

でも まだまだまだ どこかで呼ぶ声 聞こえる

何もない様で確かにあるの
あなたの声 私のもと

どこにいても 何をしても 心の中 今もまだ

愛を語る 夢を見てる そばにいるのあなたまだ

永遠の中 泳いでいる 二人の影ずっと ほら

目を閉じれば 私とあなた 消えて 空に届くだろう

Ah- Ah- Ah- Ah-

Ah- Ah- Ah- Ah-





微睡む光→まどろむひかり
貴方→あなた
今 心に咲く→いま こころにさく
色彩→しきさい
儚く→はかなく
呼ぶ声→よぶこえ

主に作詞を担当しています☆

現在、iTunesなどで作詞曲が配信されています♪
(Piapro内で公開されている楽曲に関しましては基本的にPiapro内でのみの公開となっています。)

元々はバンドで作詞、作曲、Vo、プロデュースなどをしていました。
個人としてのオリジナル楽曲は数百曲ストックがあります♪

作詞、作曲は出来ても編曲がイメージ通りに出来ないので、素晴らしい編曲家さんに巡り会えたらいいなと思います☆

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP