シンフォニア

投稿日:2019/08/12 18:51:24 | 文字数:802文字 | 閲覧数:294 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

https://www.nicovideo.jp/watch/sm36083815

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

落とした視線(め)の先に滲む
雨の音が編んだ言葉だけ響いてる

モノクロの万華鏡を
覗き込んだみたいだ


翳した手のひら
すり抜け触れた白銀(ぎんいろ)の光
閉じ込めた想いごと
すべて溶け出してしまいそう

瞼を閉じても
映画のように奏でる記憶は
この胸を締めつけて
離れないんだ


透明な球体(スフィア)の中で
小さな嘘をのみ今日もまた溺れてる

届かないつま先で
夢の続き描くの

震える唇
かたちを持たず紡がれた願い
物憂げな風を読み
やがて解けてなにを知るの

想いを伝って
いくつもの色をもった涙は
無機質な街の背景(せ)に
彩(いろ)差すようだ


憂鬱なため息が
降り止まない雨と
音階をなぞって
心を振動(ふる)わせる

叫ぶように


落とした視線(め)の先に
雨の音が編んだ言葉
響いているよ



✢✢✢ ひらがな ✢✢✢


おとしためのさきに にじむ
あめのおとがあんだ ことばだけ ひびいてる

ものくろの まんんげ(きょう)を
のぞきこうだ みたいだ


かざした てのひら
すりぬけふれた ぎんいろのひかり
とじこめた おもいごと
すべてとけだし てしまいそう

まぶたを とじても
えいがのように かなでるきおくは
このむねを しめつけて
はなれないんだ


とうめいなすふぃあの なかで
ちいさなうそをのみ きょうもまた おぼれてる

とどかない つまさきで
ゆめのつづき えがくの

ふるえる くちびる
かたちをもたず つむがれたねがい
ものうげな かぜをよみ
やがてほどけて なにをしるの

おもいを つたって
いくつものいろ をもったなみだは
むきしつな まちのせに
いろさすようだ


ゆ(うう)つなためいきが
ふりやまないあめと
おんかいをなぞって
こころをふるわせる

さけぶように


おとしためのさきに
あめのおとがあんだ ことば
ひびいているよ

歌詞書いてます。たぶん。

✢✢✢✢✢✢✢✢✢

ブログ http://otoirodori.mamagoto.com/
マイリスト https://www.nicovideo.jp/mylist/14255578
ツイッター https://twitter.com/itsuki_oto

お気軽にどうぞ⁎⁺˳༚♪


*不採用歌詞にも曲募集中タグをつけています。
*曲募集している歌詞の改変にも応じますのでお気軽にお問合せいただければと思います。


✢✢✢✢✢✢✢✢✢

アイコンはきざさんからお借りしております。
https://piapro.jp/kezlah

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP