【カイメイ】たいせつなひとへ

投稿日:2011/03/15 17:50:49 | 文字数:813文字 | 閲覧数:985 | カテゴリ:小説

ライセンス:

真っ暗な部屋でPCだけつけてます
ちっぽけな力だけど、出来ることをしたい

◆応援、参加します「SHOW YOUR HEART」基金 【http://static.hangame.co.jp/hangame/extra/showyourheart/index.html

◆応援します 敬愛する西川貴教さん 【http://natalie.mu/music/news/46299

亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます
一人でも多くの命が救われ、一日も早い復興を痛切に祈って…

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

  ――知ってる?

  君が笑ってくれること。
  君が泣いてくれること。

  こうして側に居てくれること。

  それは、奇跡みたいな確率なんだ。










「ねぇカイト」
「なぁに、めーちゃん」
「なんでさっきから私のことじっと見てるの?」
「んー?いや、めーちゃんだなぁって思って」

この数時間で幾度も繰り返されたやりとり。
我ながら驚くほど、何もせずただじっと彼女のことを見つめている。

「あのね」
「うん」
「私、今譜読みしてるの」
「うん」
「…そんなに見られてると集中できないんだけど」
「うん」

生返事に彼女が呆れたようにため息をつく。
揺れる茶色の髪も、大きな瞳も、形のよい眉も、通った鼻筋も、赤い唇も、白い首筋も、華奢な肩も、細い指先も。
彼女をまるごと自分の中にインストールするようにその姿を記憶する。

「…何かあったの?」
「…ううん、なんにもない」
「…そう?」
「…うん、あのね、めーちゃん」
「なに?」
「好きだよ」

脈絡のない告白。
動揺した彼女の頬が赤く染まっていくのを見て、心がくすぐったくなる。

「…なに、いきなり」
「んー?いや、ちゃんと伝えたいなって思っただけ」
「……」
「めーちゃん」
「…なによ」
「いつも美味しいご飯をありがとう」
「……」
「『いってらっしゃい』と『おかえりなさい』をありがとう」
「……」
「手を繋いでくれてありがとう。抱きしめてくれてありがとう」
「……」
「笑ってくれてありがとう。泣かせてくれてありがとう。…側に居てくれて、ありがとう」
「……」
「…知ってるかもしれないけど、俺は」




世界で一番、あなたのことが大好きです。











  側に居る。
  ずっとずっと、僕が側に居る。

  僕の歌が、君に届きますように。
  僕の声が、君に聞こえますように。

  ――僕の想いが、君を守りますように。

駄文を書いては自己満足しています。
一応小説。たまになりそこないのポエム。
全くの自己流ですので、読みにくいところも多々あるかと…


年長組が好きです。全力でカイメイ支援。
っていうかカイメイ小説しか書いてませんのでご注意ください。


めーちゃん可愛いよめーちゃん。
めーちゃんが皆から愛されてれば幸せ。
めーちゃん中心に家族は回っていると信じてやみません。
めーちゃんハァハァ

美麗イラストを見てぴぎゃぁぁぁぁすると勝手に小話を作ることがあります。
ご注意ください。


タグやブクマ、メッセージありがとうございます…!(`;ω;´)ブワッ
カイメイ好きさんの優しさは世界一や


プロフ画像の可愛すぎるめーちゃんは青菜しゃーぷ様よりお借りしました!


[ブログサイト]
http://saltcabbage0919.blog.fc2.com/

[pixiv]カイメイ以外もあり。ピアプロの方がカイメイ作品多いです
http://www.pixiv.net/member.php?id=1040966

[twitter]たいしたこと呟きません
http://twitter.com/kyonturbo



※11/19発行の小説本3点、おかげさまで完売しました…!お買い上げくださった方々に最大の敬愛を!!

もっと見る

作品へのコメント3

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    こんにちは。いつも2828させて頂いております、イチファンです。
    私も同じく新宿に閉じ込められた1人でした。7ヶ月以上経ち、表面上は震災以前の生活に戻っている日常に時々ふと強烈な違和感を覚えます。日常ってこんなんだったっけ、とよくわからなくなります。今でも震災関係のニュースがまともに見られない有様です。自分にできることを常に考え続けるキョン子さんの姿勢を、心から尊敬します。
    兄さんの言葉で、日常の大切さ、希有さを改めてしみじみと想いました。兄さんマジ兄さん。
    ボカロたちもPCの向こうから、応援の歌を歌っているのかもしれないです

    3月12日以降のとにかくわけのわからないあの状況の中でも、カイメイは心の安定と情熱を常に維持し続けてくれまして…萌えってすごいと思いました(笑)

    ますます年長さんたちが好きになりました。素敵なお話ありがとうございます。

    2011/11/02 22:19:00 From  ねこかん

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >Nekokan様
    メッセージありがとうございます!!
    おお、同じ帰宅難民でいらっしゃったのですね…。私もあの日の夜のこと、まだ鮮明に覚えています。余震の続く夜、床にダンボールを敷いて寝て、そしてテレビで流れる東北地方の変わり果てた姿…。人生で忘れられない日になりました。
    今もなお東北地方の方々は苦しみの中に立っているのだと思うとこうして東京で通常と呼べる生活を送っていてもいいものか、とか詮無いことを考えたり…。
    でも結局、自分に出来ることをやるしかないんだと思って、日々を生きております。
    Nekokan様の心に少しでもこの作品が届いたなら、こんなに幸せなことはありません。
    ありがとうございます、これからも私なりに、出来ることや書けることを探して行きたいと思っています。

    2011/11/05 01:02:51 キョン子

  • userIcon

    ご意見・感想

    この度の地震で、私も都内帰宅難民になりました。 その中でも、たくさんの思いやりに支えられ、無事に過ごしております。たくさんの人に支えられて生きていること、そばにいてくれることに感謝しました。 キョン子さんのやさしい気持ちが、たくさんの人に届きますように…!

    2011/03/15 16:21:08 From  マーブリング

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >マーブリング様
    マーブリング様も帰宅難民でしたか…大変でしたね(;ω;)
    ありがとうとか、好きだよとか、そういう言葉が力になると信じて書きました。
    なんと嬉しいお言葉…!!私こそ、いつも読んでくださる優しいマーブリング様のおかでげ今日も元気にカイメイが書けます、ありがとうございます!そして出来た作品で皆様のお役に立てたら幸いです!

    2011/03/15 19:01:42 キョン子

  • userIcon

    ご意見・感想

    キョン子さま、はじめまして。いつも楽しみに拝読しております^^

    当たり前のことを当たり前に流してしまうのではなく、かたちにして届けること。
    そうして確かめられることが、どれだけたいせつなことかを改めて感じながら読ませていただきました。
    いとおしく思うやさしい気持ちが、きっとこころにあったかく、やわらかい光を灯したんだろうなぁ、と。
    兄さんのことばが、胸にじんわり沁みます。

    今まさに闇の最中に在る人たちにも、せめてそんなやさしい光が近くに添っていればいいなと願いつつ、私も今できることを精一杯やろうと思います。

    やさしいすてきなお話を、ありがとうございました^^

    2011/03/14 23:03:38 From  スイゲツ

  • userIcon

    メッセージのお返し

    >スイゲツ様
    はじめまして、メッセージありがとうございます!
    皆様にお伝えしたかったこと、すべてスイゲツ様が言葉にしてくださいました…ありがとうございます(;ω;)
    11日、私は都内におりました。今まで感じたことがないほどの揺れに驚き、電車が止まって帰宅難民になり…。被災地の方々はこれよりも想像を絶する中にいらっしゃるんだなと思うと涙が溢れて止まりませんでした。
    せめて何かできることを、と今も探しています。
    頑張って、とか、希望を捨てずに、とは直接は言えなくて、いつも通りのカイメイ小説を書こうと決めて出来上がったものがこちらです。
    読んでいただいてありがとうございました!
    被災地の方に、これから何かをしようとしている方に、少しでも力になりますように…

    2011/03/15 00:39:23 キョン子

もっと見る

▲TOP