♪Agapanthus

投稿日:2017/07/25 13:07:28 | 文字数:402文字 | 閲覧数:634 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

http://piapro.jp/t/oUV-
niconico:http://sp.nicovideo.jp/watch/sm30413750
次郎ラモスさんに使っていただきました!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
始まりの音 合図みたいに
高鳴る鼓動のわけはきっと
君は少しも 気づかないまま
恋の花が色づいていくの
B
そばにいたくて 伸ばしかけた手はもう
迷いと不安だらけで
S
「大好きよ」
いつか言えたら笑ってね
どんな答えでもいいの
世界で一番の恋をした
それだけは変わらないと思うから

A
雨の季節に 忘れたふりの
少し狡い相合傘道
近すぎる距離 頬が熱くて
目も合わせられない帰り道
B
遠回りだと 気づいた私はもう
嬉し涙が滲んだ
S
こんなにも
君を好きになれたことが
何よりも幸せで
世界で一番の恋でした
それだけは胸を張って言えるから

B
そばにいたくて 伸ばしかけた手の温もりに
君の想いを知った
S
「大好きよ」
はにかむ君を抱きしめて
愛の言葉を贈ろう
世界で一番の恋だから
とびきりの笑顔が溢れているよ

この恋が色づいた あの瞬間に
きっともう 聞こえてた
世界で一番の恋の産声

エブリスタ 小説「愛をうたにして」
https://estar.jp/users/105143114/novels
歌詞をまとめてます。

趣味で作詞をやらせていただいております。ナツキと申します。
曲募集は一応しておりますが、どちらかと言うとこちらが詞を提供する、使っていただく、という形になるかと思います。こちらから作曲について何かを指定することはいたしませんが、質問や歌詞の改変などは随時受けつけております。もし使いたいという方がいらっしゃれば、お気軽にお声掛けください。
※「曲募集中」のタグがついている作品に限ります。
※歌詞の提供は無償です。
※作曲希望の方にメッセージをいただいた時点で募集を締め切らせていただいておりますので、できるだけ事前にご連絡くださると嬉しいです。この際、途中で取りやめていただいても大丈夫です。

それでは、よろしくお願いいたします。


2012年3月作詞活動開始
2016年3月ピアプロ登録

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP