約束の地 歌詞

投稿日:2021/06/06 16:43:45 | 文字数:362文字 | 閲覧数:35 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ハンのオリジナル曲約束の地の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

消えない憂鬱 暗い病床 明日もこんな日が来るのでしょう
白いベッドでうなだれては
死の呼び声を待つ

傷口が増えていく
ボロボロの人形みたい
手術は辞めたい 
わたしもがき続ける

生を受けたものは
いずれ死ぬのが定めか

経管で摂取するドロドロの
黒い想いを吐き出したいの
大事な未来にも会えずに
あたしは天へと旅立った

傷口が増えていく
ボロボロの奴隷みたい
深き眠りへと
つくは約束の地へ行くの?

経管で摂取するドロドロの
黒い想いを吐き出したいの
大事な人にも会えぬまま
向かいは天へと旅立った

経管で摂取するドロドロの
黒い想いを吐き出したいの
大事な未来にも会えずに
あたしは天へと旅立った

もう帰れない現世が惜しけれど
辿り着いてしまった未来はここだ
白い天井不恰好な女は言う

『94番、立ちなさい』

ハンと申します!
ロック系の曲を作っています。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP