-Rain

投稿日:2022/01/27 09:06:51 | 文字数:374文字 | 閲覧数:15 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

雨が止むまで

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夢を見たような 嘘をついた目が
誰か騙して 疑わせてくれ
明日に襲われ 普通を求め
声が聴こえる 目を醒ませてくれ
雨が降る外 内側の僕
跳ねた音色が 脳を麻痺させる
汚れた瞳 何も映さないで

青に染まる  性を正にして
揺れた心が  雨を降らした
頭の中には  雨雲かかる
吐いた言葉が 刺さっていくだけ


明日に逃げたような 嘘に塗れた言葉
誰か気付いて でも離れないで
夢を観た今日 “普通”の僕
声を掛け合う 目を伏せたまま
雨が止まない 外側の世界
晴れた空色 脳が狂ってしまう
治せない傷 薬も何も無い

黒色に混じる 歪んだ常識
零れた涙   鏡に写った身体
浴槽に溺れ  呼吸を止める
嘘で造る顔で 生きてはいけないや

まだ、まだこのままで
居て なんて無理だから
普通ではいれない
でも変えられるくらいは
まだ今は出来るかな

主に作詞をしています。
変な人です

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP