ユニゾン

投稿日:2019/02/18 04:18:41 | 文字数:432文字 | 閲覧数:104 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

【チラ裏話】

今回の「ユニゾン」は、綺麗ながらも、どこか月並みな印象を受ける歌詞を頑張って書きました。というのも、我々ボカロピーは皆が皆作詞に長けているわけではないですし、そうした「不格好な歌」があってもいいと考えたからです。

いつもは『星』とか『花』とかそういう安易なものに逃げがちですし、クソほどダウナーな歌詞を書くことで有名(さほど有名ではない)なのですが、綺麗な歌詞回しほど「伝えたい意図」というのはかすみがちになってしまうと考えています。

「今回は皆さんに共感を得てもらおう!」

とか

「輝かしい未来」

とか、そういうイメージを持って作詞をしていますし、変な言葉を背伸びして使うのはやめました。

また、古参のボカロリスナーも中にはいるので、「ミクをプロデュースする」というボカロ初期~黎明期における考えや、「電子の歌姫」的なエッセンスを踏襲し、Future Bass的な曲調と、kzさんや八王子Pさんなどのオーソドックスなミクノポップエッセンスを抽出し、今回の形に当てはめました。

従来のミクノポップのコピペと思われないため(差異を明確にするため)と、もちろん採用された際の聞き取りやすさ等を考慮して、ということも考え「自分らしい調声」にこだわりました。

この曲が誰かにとって、次の1ページを踏み出すきっかけになれば幸いです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

重ねたいくつもの足跡 その全てが無駄じゃないというなら
繋げたミライへの魔法は あなたに届いていますか?

今二つの想いがユニゾンする
交ざりあう僕らの物語(メロディ)

響かせて まだ 追いかけた夢は
僕らが知らない遥か彼方で待ってる
塗り変えて 今 あなたの旋律(ことば)で
ずっとずっと 消えない歌

抱えたいくつもの傷痕 それでもまた飛び立てるというなら
広がる明日へ続く道を あなたも歩いていますか?

今二つのココロがユニゾンする
奏であう僕らの軌跡(メロディ)

駆けだして ほら 探してた夢は
届きそうなくらい近いところまで来てる
追いかけて 今 伸ばしたこの手で
きっときっと 掴めるから

透き通る朝の光
見慣れた風景が変わって見えたなら
きっともうすぐ傍で待ってるミライ
僕のこの手を取って 次の1ページを

響かせて まだ いくつもの夢が
僕らの知らない遥か彼方で待ってる
塗り変えて 今 あなたの旋律(ことば)で
ずっとずっと 消えない歌

レトロスペクティブシティポップカルチャー原理主義者です。

この作品URLを含むツイート1

  • ユニゾン

    by Mystekaさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP