アダルトチルドレン

投稿日:2019/11/17 12:04:15 | 文字数:590文字 | 閲覧数:33 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

何もかもが一人じゃできなくておんもに出れない 助けてよ
両手を取って導いて見せて 私が死ぬまでひたむきに
断じて嘘は吐かないでほしい 我儘だけれどよろしくね
なんだか今日も吐きそうでならない 
生臭いの承知で私を匿ってよ

声を出すのも面倒になったら死んでしまったほうがいいだろう
生まれたばかりで名前もまだなくて
生意気ばっか言ってモンスターみたい
飴玉を舐めて三輪車跨いでかつての栄光だけ語りたいんだよ
もうすぐ寝る時間だ 私はもう行くから
あとはママが全部ことごとく語ってくれるから

帰りたい帰りたい 血塗れの中
ぬるま湯めがけて もがいては止まる
仕方ない仕方ない 諦めが大事なんて
死んでも言いたくはない


何かにつけて甘えたがって見せても
鉄でできた人形は喋りません
私のことはおろか自分のことも分からない
私でさえも「馬鹿だ」って言えるくらい
いないいないばあで苦い世界がすべて
テレビに閉じ込められたらいいのにな
行く末は桃源郷 我こそが大統領
賞味期限の切れた夢を食べてはひた走るの

「可哀そう」だなんて余計なお世話だ
「ありがとう」を口に嵌めて出直しておいでな
分からない分からない 正しい呼吸だなんて
今後も分かりたくない


帰りたい帰りたい 血塗れの中
ぬるま湯めがけて もがいては止まる
仕方ない仕方ない 諦めが大事なんて
死んでも言いたくはない

オリジナル曲を作ります 和食がすきです

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • アダルトチルドレン 歌ってみた

    by パルモカさん

▲TOP