射抜かれた

投稿日:2019/02/21 01:27:02 | 文字数:454文字 | 閲覧数:26 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

こんにちは世界の皆様よ 僕を助けてはくれませんか
誰からも無視されるけど 君は君はこちらを向いて
街明かりが消えて闇の中 前も見えずに歩き続けた
祭り囃子聞こえている 君と君と踊りたい

さよならは言わないよ いつか会えるから
さみしくはないと 嘘をついた
君の目に射抜かれた 心の行く先
手を振り泣いてた 歌を聞かせてくれ

全てが終わりに向かっている 僕は流れに逆らいたいよ
波打ち際ではしゃいでる 君は君は美しかった
もう戻れないこと知っている 先がないこともわかっている
鏡合わせの無限から 君を君を連れ出して

カミナリが落ちる時 光りに包まれ
白の世界には 君が見えた
土砂降りの雨の中 傘もささないで
腕を伸ばしても 君に届かなくて

世界には君と僕 二人だけがいて
並んで笑うよ 空は晴れて
現実の君はどこ 転がり続ける
傷が増えていく 生きてしまうよ

さよならは言わないよ いつか会えるから
さみしくはないと 嘘をついた
君の目に射抜かれた 心の行く先
手を振り泣いてた 歌を聞かせてくれ

自作のボーカロイド曲と歌詞をアップしています。
ご使用の際は事後でも良いので一報いただければと思います。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 射抜かれた

    by Mizuikeさん

▲TOP