ぼくらのはっぴーでい 歌詞

投稿日:2021/09/26 00:45:30 | 文字数:449文字 | 閲覧数:16 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あっという間に消えていく
ぼくらのはっぴーでい

みんなが信じていたのは
誰が作ったのかも分からない真実で
じつで じつで 現実は実は賢いあの人が
にやり笑えるようにできている
ぼくら敷かれたレールに乗せられるのを嫌って
でも独りぼっちの道はやっぱり怖いの

No だけど Yes けど No でも Yes
やっぱり No ほんとは Yes だから

残らず こらず ひとつ残らず消えてった
ぼくらのはっぴーでい
ぼくらのはっぴーでい

よくわかんない言葉の羅列 解析は他人任せ
答えを写す癖が抜けなくて
大人になっても模範解答ばかり探してる
徹夜明けの寝惚けた頭でエンピツ転がす人生
いつの間にか手のひらの上で転がされる
ニンゲンになってしまいました

足りないよ Yes もう No は要らないです
なのに No また No やめてよ ああ

傷ついたぼくらに救いの手を
傷ついたぼくらに救いの手を
傷口をぼくらにも見せてよ
答えなんかないんだから だから
ひとりで泣かなくてもいいよ いいよ

キー変更などご要望あれば気軽にTwitterで話しかけてください!

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP