lonely world

投稿日:2013/01/20 22:14:21 | 文字数:528文字 | 閲覧数:62 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

片想いか遠距離か…
届きそうで届かない、もどかしい気持ちを書きました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

作詞 まゆぽん

1.
君を追いかける僕がいた
夢中で駆け抜ける僕がいた

君が後ろを振り返って
頑張る僕を見てほしいかな

なんて考えたりするのは
もうたくさんだ
隣にいたいと今叫ぶよ

君のいないlonely world
夢でも君を探してしまう
自分の醜さに今日もあえいでいる

明日もきっとlonely day
君の背中に触れることができたら
どれほど明日を信じられるのだろう

2.
空に浮かぶ雲達よりも
君との距離のほうが近いけど

君の心は思ったより遠くて
現実は残酷だ

あの角を曲がれば
もう見えないよ
ちょっと待ってと今走るよ

出口はどこなのlonely world
夢中で駆けていつのまにか
ほどけた靴紐に足が絡まってる

抜け出したいのlonely day
君の明日に入り込めるのなら
どれほど僕は幸せなのだろう

<Cメロ>
君のことが好きになってく
そんな想いを消してしまえるのなら
どんなに心 楽になれるのだろう

<大サビ>
泣き出しそうな lonely world
独りの夜に小声でそっと呟く
君の名を星が届けてくれないかな

会いたくなるの lonely day
君の心に触れることができたら
どれほど僕は幸せなのだろう

こんにちは\(^o^)/

甘酸っぱい恋の詞が大好物のまゆぽんと申します。

頭の中はいつも妄そ…ゴホコホ、
想像物で詰まっている次第です。


口に出したら恥ずかしいけど
歌詞にしたら恥ずかくない!

なんて気がついたら作詞始めていました。

下手な詞でございますが、
これから精進していきます。

どうぞ宜しくお願い致します!

ちなみにサムネイル画は駄作ですが自作です←

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP