優しさの待つ明日(仮題)

投稿日:2020/05/13 13:28:58 | 文字数:168文字 | 閲覧数:59 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

あたたかさ、温もりが感じられるような歌詞です。
ただ悲しいんじゃなくて、優しさと癒しを含めて表現しました。
切なさもあるけど、ちゃんと前を向いて歩いていく…
そんなふうに感じてもらえると嬉しいです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

そよ風の行方追いかけた
懐かしい匂いの丘
いつか聴いた音色に似ている
ふと涙こぼれるけど

寄り添った日々が 少し傾いていく
時の流れが僕を急かすけど
もう少しこのまま夢を見させてよ
その中に君がいるから

無邪気に笑う声 心を揺らす
淡い影が結んだ悲しみに
君の夢 細く織り込んでみる
解(ほど)けてく痛みは 明日(あした)を作るから

作詞依頼受けます!10代前半から詩を書き始め、気が付けば10年以上経っていました…(^_^;)
詩を書くの大好き!絵を描くのが大好き!歌うの大好きです!
主に詩の投稿をマイペースにしていきたいと思います。過去に書いた詩もあれば、現在のものもあれば。積極的に色んな曲への作詞もしていきます。気に入っていただけたら使って下さいね♡
いい詩がかけるよう、頑張っていきます(*´∀`*)
イラストも曲も少しずつ(笑)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP