さくらの下で、君に

投稿日:2012/03/25 22:11:03 | 文字数:655文字 | 閲覧数:203 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

みくたん2。
テーマ「春」「桜」「出会い」「別れ」
…ということで、四月に大好きな人とお別れした少女のお話にしてみました。
最後に大好きな人に出会えたのか、叶わなかったのか、そこはご想像にお任せします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

愛した君とさよなら
降りしきる花の雨の下
ふり返り背中を見送った
「また…出会えるのかな」

まどろむ陽ざしのように
寄り添ってた日々が
ずっと続くと信じてた
僕が描いた理想の未来は
音を立てて崩れた

終止符に囚ざされ
しるべをなくし
心のゆき場も見えない
四月の吹雪に
記憶を凍らせてしまえば
忘れられるのかな すべてを

痛みだけ残したまま
この季節過ぎてゆくのかな
"誰かを愛しく思えるように"
さくら木に願った

愛した誰かに出会えたら
舞い踊る花の雨の中
溢れ出す想いを伝えよう
そっとくちづけして

大好きな君に出会えたら
舞い上がれ空の向こうまで
差し出すてのひら握りかえし
希望を唄うから



(ひらがな)

あいしたきみとさよなら
ふりしきるはなのあめのした
ふりかえりせなかをみおくった
またであえるのかな

まどろむひざしのよに
よりそったひびが
ずっとつづくとしんじてた
ぼくがえがいたりそうのみらいは
おとをたててくずれた

おわりにとざされしるべをなくす
こころのゆきばもみえない
しがつのふぶきに
きおくをこおらせてしまえば
わすれられるのかな すべてを

いたみだけのこしたまま
このきせつすぎてゆくのかな
だれかをいとしくおもえるように
さくらぎにねがった

あいしただれかにであえたら
まいおどるはなのあめのなか
あふれだすおもいをつたえよう
そっとくちづけして

だいすきなきみにであえたら
まいあがれそらのむこうまで
さしだすてのひらにぎりかえし
きぼうをうたうから

現在作詞依頼のみ受付中。
【自分的ボカロ好きランキング】Miku>>>>>Luka,Lily,Gumi,Lapis>Rin,Iroha,IA,Tei,Ruko♀
↑優先順位。男声には興味ありませんw

作詞と作画ですがキャラデザと衣装デザインが一番得意なようです。
黒白とレースとフリルとリボンをこよなく愛す。

ゴシック/ロリータ/ヤンデレ/ダウナー/ネギトロ
大好きです。この内容ならテンション上がりまくること間違いなし。

nico【水影つばき参加ログ】
http://www.nicovideo.jp/mylist/25811229

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    Mirai_one2です。完成しましたのでお知らせします。

    2012/06/14 05:41:53 From  Sonic_K1A

  • userIcon

    ご意見・感想

    Mirai_one2です。歌詞使ってもいいですか?

    2012/06/11 12:07:50 From  Sonic_K1A

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP