幻想演者と生命論者 歌詞

投稿日:2020/10/27 20:23:50 | 文字数:526文字 | 閲覧数:22 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

幻想演者と生命論者の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「僕は生きてますか」
真っ白なページ
「答えなんて無いよ」
それが答え

無慈悲なままに
時計は進む
見出だせないままの
この愛の価値

止まない雨なんて無いよ
都合の良いお伽噺
ハッピーエンドはありますか?
教えてよ

咲かない花を持たせないで
希望の種を撒かないで
いずれ冷たく眠りにつくから
差し込んだ光が
あんまりにも優しくて
霞んだ僕を溶かしてく


「君は生きてますか」
色褪せたページ
「答えなんて無いさ」
それが答え

作られた世界
物語の君
ただ見つめては
会いたいと願う

転じて転げて
かんからりん
敷かれたレールを
はみ出して

静かな君に救いの手を
目を綴じて

優しい嘘を届けないで
声のリボンで結ばないで
僕の心が揺らいでしまうの
差し込んだ言葉が
あんまりにも眩しくて
滲んだ僕は逃げ出した


「僕は生きてますか」
声が出ない
「君は生きてますか」
答えは無い

手を伸ばしても
届く筈ない
扉の先の
君の世界

咲かない花を愛して
声のリボンに結ばれて
静かに眠る君は綺麗だね
いつの日か会えるなら
おやすみを言おう
先立つ君に花束を

顛末並べて
かんからりん
物語は終わる

「君は確かに生きてたよ」
それが答え

イラスト・作曲。
作品を使用される際は一言ご連絡下さい。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/16

もっと見る

▲TOP