夢の最果てにて ~機械人形~

投稿日:2013/03/27 01:44:31 | 文字数:418文字 | 閲覧数:193 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

sunoco様の歌詞募集曲への応募作です。

sunoco様作曲
http://piapro.jp/t/ZYM_

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

鎖された屋敷の奥 独りぼっち
壊れかけの機械人形
造り物 少女の姿
硝子玉の瞳には 廃墟が映る


風が運ぶは
知恵と知識 飽くなき探求
空穿つように
塔は 伸びていく

人は夢を見て それを叶え
いつの日からか罪を重ね続けた

鎖された鳥籠には 人に似せた
造りかけの機械人形
まがいもの 少女の鼓動
あるはずない心臓が 動き始める


風が攫うは
かつての栄華 希望の残滓
空に向かって
舞っては 堕ちていく

尽きることのない 人の夢は
いつか町を国を燃やし尽くしてた

咎深き箱の底 ひとつとして
罪を知らぬ機械人形
見せ掛けの 少女の微笑
閉じることのない瞼に 雫が滲む


囚われた闇の中 ひとり歌う
主亡き機械人形
偽りの 少女の命
止まることも止めることも 赦されぬまま

鎖された屋敷の奥 独りぼっち
壊れかけの機械人形
造り物 少女の姿
硝子玉の瞳には 廃墟が映る


真実と 少女の心
軋みながら歯車は 廻り続ける

詩を書くのが好きです♪
思いつくがままに書いてます~。

ボカロ動画以外での絵・詩のご使用はお控えください。

twitter↓
http://twitter.com/tukitowa

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP