<応募用> SNOW FLOWER

投稿日:2010/11/20 20:57:19 | 文字数:1,092文字 | 閲覧数:73 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


  SNOW FLOWER

粉雪ひとひらだけ 手のひらに舞い落ちたら
冬の始まりだよ プレゼントの季節

わたし一人を乗せて メリーゴーラウンドが回る
光の粉まいて あなたの前巡る

出会い繰り返しては わたしの隣にいた
もう何度目の冬を 迎えただろ

特別な冬にしてよね ゆっくり隣歩く
すくい取るように手を繋ぐ
震えている指先 あなた気が付いたのかな
ぎゅうと力こもる
思わず止まる足どりに 高まる胸の鼓動

  間 奏

魔法振りまくように 空から舞い降りる雪
二人を包んでく 寒さも感じない

リンリンと聞こえる 時を告げてる鐘の音
今はその時なの? 神様どうすればいい?

そっと動く唇が
  つむぐ言葉が信じ
    られないの今なんて
        言ったのかな

巡る巡るメリーゴーラウンド
わたしを連れて行って 何度でも彼のもとへと
歩いてきたあの日々 二人だけのヒストリィだね
回る回るメモリ 暖かな雪が彩る
冬の贈り物だね

  間奏

空からのフラワーシャワー 白い花を降らす
あなたの口元が笑う
笑顔返したいのに 涙が止まらないのよ
そっと小さく囁いた 短い一言それだけが
あなたへのプレゼント

   *  *  *

こなゆきひとひらだけ 
てのひらにまいおちたら
ふゆのはじまりだよ
ぷれぜんとのきせつ

わたしひとりをのせて
めりーごーらうんどがまわる
ひかりのこなまいて
あなたのまえめぐる

であいくりかえしては
わたしのとなりにいた
もうなんどめのふゆを
むかえただろ

とくべつなふゆにしてよね
ゆっくりとなりあるく
すくいとるよにてをつなぐ
ふるえているゆびさき
あなたきがついたのかな
ぎゅうとちからこもる
おもわずとまるあしどりに
たかまるむねのこどう

  間奏

まほうふりまくように
そらからまいおりるゆき
ふたりをつつんでく
さむさもかんじない

りんりんときこえる
ときをつげてるかねのね
いまはそのときなの
かみさまどうすればいい

そっとうごくくちびるが
つむぐことばがしんじ
られないのいまなんて
いったのかな

めぐるめぐるめりごらんど
わたしをつれていって
なんどでもかれのもとへと
あるいてきたあのひび
ふたりだけのひすとりぃだね
まわるまわるめもり
あたたかなゆきがいろどる
ふゆのおくりものだね

  間奏

そらからのふらわーしゃわー
しろいはなをふらす
あなたのくちもとがわらう
えがおかえしたいのに
なみだがとまらないのよ
そっとちいさくささやいた
みじかいひとことそれだけが
あなたへのぷれぜんと

歌詞と動画作成を主にやってます。
関わった作品はコチラ。
http://www.nicovideo.jp/mylist/23003007
イラストは必要に応じて。
ニーズありましたら声をお掛けください。
ただし実生活が多忙な為お受けできるかは状況によります。
その際はご容赦くださいまし。

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    歌詞応募ありがとうございました。
    簡単にですが、選考の結果のお知らせに伺いました。
    今回は残念ですが他の方の作品を採用させて頂くことに致しました。

    力作の応募が多く選考は非常に心苦しく、最終的には僅差での選考となりました。
    また、私が歌詞の応募をすることがあれば是非目を通して頂ければ幸いです。

    私宛のメッセージありがとうございました。大変励みにさせていただきました。

    よろしくおねがい申し上げます。

    2010/12/01 23:39:44 From  ぺぺるる(ぺ猫)

  • userIcon

    ご意見・感想

    歌詞応募ありがとうございました。
    今回は簡単にですが応募作品の感想にうかがいました。

    冬の空気感を雪で演出されている点、季節感がわかり易く情景が思い浮かびやすいです。
    冬のプレゼントとえばクリスマスでしょうから、その比喩で冬の季節を演出点に新鮮味を覚えました。

    結果については追ってご連絡します。
    宜しくお願いします。

    2010/11/27 16:29:59 From  ぺぺるる(ぺ猫)

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP