みつけたミライ

投稿日:2020/11/28 01:47:01 | 文字数:324文字 | 閲覧数:13 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

オリジナル曲用歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あの時キミと見た景色
ふたりでなにか見つけた

きらめきにときめいて
手を伸ばした

おなじミライを見たと思った
でもふたりはひとりひとりで

いまもミライもそれぞれ違う
当たり前のことなんだけど

すこし寂しいのはどうして…


キミはきらめくステージへ
ワタシはそこに立たない

学ぶこと違うから
それだけだと

それぞれの道を進むほどに
ふたりの距離が離れるよう

でもワタシたちが追いかけてる
ミライには近付いてるはず

いまはふたり違うところで…


だれがいちばんでもない
どれが欠けてもできない


ひとりでは届かないあの場所
キラキラの時間つくるため

シンプルな基本積み重ねる
ワタシたちに必要なこと

叶えたいステージのために…

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • みつけたミライ【初音ミク】

    by みづき さとしさん

▲TOP