タイトル未定考案中

投稿日:2011/01/18 16:26:26 | 文字数:548文字 | 閲覧数:62 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

卒業をイメージしました

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

教室の自分の机
今日限りでお別れだね
友達といった屋上
もう来ることはないんだね

皆とさわいだこの教室も
走り怒られた廊下も
お世話になった先生たちとも
今日で卒業なんだ

(サビ)
学校の門沿って咲く桜並木
僕らの別れを惜しむように
ひらひらとまう桜のはなびらに
僕だけはなぜだか涙がこぼれたんだ

いやだったマラソンも
今は大切な思い出
どんなに年がたっても
胸の奥に想い出(それ)はある

式がおわって友達たちと
最後の会話をしたんだ
楽しい時間は過ぎ去って
空はもう夕暮れに

(サビ2)
桜並木を僕たち歩きはじめる
さよならはいわないんだと
また必ず会おうと約束をし
それぞれの道へとあるきだした

絶対なかないと皆(みな)にいったけれど
つぎつぎとこぼれる涙
泣きながら笑顔で手をふったら
みんなもないていておもわずわらった

この別れは永遠の別れじゃない
きっとまたあえるんだよって
こころのなかでそっとつぶやきながら
僕らはそれぞれのみちをあるきだした

学校の門沿って咲く桜並木
僕らの別れを惜しむように
ひらひらとまう桜のはなびらに
僕だけはなぜだか涙がこぼれたんだ

僕らはひとりじゃない
心のどこかででつながってる
またいつかあうときは
たわいもないおしゃべりしよう

みなさん こんにちわ~
red skyはなんか・・・しっくり来なかったから
結局大空 アオイで落ち着きました。
やっぱこっちの名前が落ち着くw
よろしくです^w^

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP