アリス(仮)

投稿日:2008/10/21 22:04:49 | 文字数:334文字 | 閲覧数:62 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

アリスの世界観がすごく好きです。
でも使い古された感がw

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ある日 僕の目の前に現れた
赤い目をした 小さなウサギ
その瞳に涙をためて
ただ走って
ただ嘆いて
ただ追われて
ただ泣いていた

ある日 僕の目の前を通り過ぎた
赤い目をした 小さなウサギ
その心に傷を負って
ただ走って
ただ嘆いて
ただ追われて
ただ知っていた

「この世に優しさなんてものないのよ
 だって出会ったこと ないもの...」

君のその目にたまる涙が優しさでないなら何だというの
僕は知ってるよ
君の持っている その優しさを

幸せの在りかを 捜し求めて
閉じた瞳をもう一度 開いて...

君のその心に負った傷が優しさでないなら何だというの
僕は持ってるよ
君に渡せる その優しさを

幸せの在りかを 捜し求めて
傷ついた足を一度 止めて...

めもといいます。

歌詞書いたりイラスト描いたりします。
歌詞・イラストともに多少の改編は可。原形をとどめる程度にお願いします。

歌詞は、私が一番イメージに合う、と思うボカロのタグをつけてあるだけですので、誰で歌ってもらってもかまいません。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/22

もっと見る

▲TOP