花、咲む。take2

投稿日:2009/09/07 19:55:08 | 文字数:375文字 | 閲覧数:236 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

連投です。
今回も夏をテーマに、恋が愛に変わる様?を詞にしてみました。
いわゆる夏祭りにプロポーズですw

タイトルの「花、咲む。」は「はな、えむ。」と読みます。咲むとは、「咲く」という意味と「笑う」という意味もあります。=「花、咲く(笑う)」って意味ですね。
ここでの花は彼女さん&花火を指してます。

それと、歌詞中にある「桃燈」ですが、正しくは「提燈」です。桃燈の方が何か良かったのでこちらを使ってみましたw

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A1
空は茜色 夕焼け沈んでく
海辺のレールに 桃燈(ちょうちん)が連なって
ラムネのビー玉 カランと音立て
浴衣着た君が そっと手を差し伸べる

B1
二人寄り添い 向かい合い笑い
どうして時間は 止まってくれないの?

S1
ふと見上げると 花が咲いた
七色の火種 二人を包むように
待っていた言葉が聞こえる
時が止まった気がした

A2
どんなに辛くても どんなに苦しくても
繋がる赤い糸 帯のように堅く
綿菓子のように ふわふわとした
君の笑顔 燈涼しの夜

B2
差し出す薬指 約束絡めて
輝く指輪に そっと指を通す

S2
私の心に 花が咲いた
七色の火種 二人を写し出して
見つめ合い そっと目をつむる
結ばれた 運命の恋

S3
ふと見上げると 花が咲いた
七色の火種 二人を包むように
待っていた言葉が聞こえる
時が止まった気がした

どーもResalです。

2008年11月から初めてボーカロイド・初音ミクの存在を知った者です。
音楽を聴くのは好きで作ることに関しては興味がなかった私ですが、初音ミクのおかげで楽曲作成の意欲を持ち始めました。
いつ楽曲を投稿出来るかは未定ですが、暇な時に投稿を出来ればなーと思っております。

現在は作詞を主にやっております。

もし、自分のつたない詞に感銘を持って頂いた方がいらっしゃったらメッセを頂けるととても喜びますw

それと、自分の歌詞を楽曲に使いたい!という方がいらっしゃいましたらどんどん使ってください!それはもう、嬉しくて涙が出ますw

というわけで改めまして、よろしくお願いします(。・д・)ゞ

アイコンはhieさんから頂きました^^自分の書いた詞「花、咲む。」のイメージイラストです!
http://piapro.jp/content/zdae43icnupge0f3

ブログもやってます。
http://ameblo.jp/resalwepon/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP