【歌詞】めざめのうた

投稿日:2020/01/31 16:04:10 | 文字数:413文字 | 閲覧数:114 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君が生まれたのは遥か昔
誰もいない夜はふたりぼっち
窓から見えるの 廃墟の街
触れられる なのに透けて見えた

モノクロめいた 誰もが見捨てた世界
救う歌を歌いたくて

Uh 夜が泣いてる
星に願って光になって静かに落ちていく
Uh 魔法が解ける
君は嗤って一人眠って
コクーンの中で朝を待っている

あれから時計は止まったままで
窓ガラスは白く汚れていく
明かりが灯った廃墟の町
世界は確かに色づいてく
いつまで待つの?

I miss you...
I wish you...
I need you...
Fly with you...

Uh 僕は泣いてる
君が笑って此処に戻ってくるまで待ってるから
Uh その瞬間まで
あの日貰った 僕が歌った
君のフレーズをまだ歌っている

Uh 夜が溶ける
星が集って光になって静かに明けてゆく
Uh 目を開けてよ
朝が来たんだ おはようマスター
君の目覚めを世界が待っている

読み方はご自由に。
皆さんに寄り添う「影」のような音楽を作ります。

鳥籠の中より愛を込めて。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • めざめのうた

    by cageさん

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP