Cherry Code(作曲:相崎様)

投稿日:2019/04/14 20:42:54 | 文字数:384文字 | 閲覧数:251 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

相崎さまへの応募作品
https://piapro.jp/t/KBWZ

曲の仄暗さ!たまらねぇ!!プライスレス!!と小躍りしながら考えました
兄妹同士とか、初めから許されない恋愛がこの世にはあるけど、それだったらひとつの体で生まれるか、いっそなにもかも忘れてしまえた方が幸せなんじゃないのという感じの詞です。

これから続けられる詞の展開としては
①ハッピーエンド→それでもこの愛で君を守りたい
②バッドエンド→ひとつになれないならいっそこの手で(もしくは離ればなれ)
③マルチエンド→どうしようもないこの気持ちを抱えて生きてこう

などなど、どんな方向にもコロコロ出来るのでどれがお好みか伝えて頂ければ精一杯お応えしていきたいと思います

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夜明けを包んだ 口笛のように
甘やかなフレーズに 成りたかった
どうしてぼくらは 寄り添うばかりで
一粒の声色に とろけないんだろう

赤らんで笑って 触れる以上の
君を願う そんな日を奪われても
両の手を抜けて 落ちる果実に
馳せてゆく胸の 名前を忘れたくて


小指に結んだ 秘め事のように
密やかな 約束になりたかった
どうしてぼくらは 熟れゆくばかりで
落ちていく秤目を 戻せないんだろう

揺れあって絡んで 沈むくらいの
夢にすくむ そんな手を離されても
誰のために可愛い 何のために甘い
鏡越し 滲む想いを信じたくて


Shady love with holy night
(神聖な夜と共に日陰の恋は)

こころ腫らしながら

Small glows time with tender light
(淡い光に輝く小さな時間が)

眩しいまま 続いてゆく

雪凪、作詞やってるってよ。

基本的に歌詞募集曲に詞をにょろりと差し出すだけの妖怪です。(タイトルに作曲者様の名前を明記しているものが採用作品です)
アイコンなどのっけてる絵は全部自作。動画のイラストも描いておりますが、現在多忙にお受けできません。悪しからず。

作詞→群青堂様に投稿してます
http://l.gunjodo.com/yukinagi/

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    元投稿 https://piapro.jp/t/KBWZ に歌詞を流し込んだものを投稿しました! あと元投稿の一つ前のバージョンに変化版がありますので是非聴いてください 鏡音意識の歌詞だとはおもうんですが...

    2019/03/09 14:35:05 From  相崎

  • userIcon

    ご意見・感想

    雪凪さん こんにちわ、相崎です。

    今回 こちらベースでいこうと決めましたので よろしくお願いいたします。
    今後の連絡はメールかついったのDMが楽なんですが どうでしょうか?

    2019/03/09 12:07:38 From  相崎

  • Cherry Code【オリジナル曲】

    by 相崎さん

▲TOP