夢の郵便屋

投稿日:2014/04/02 22:01:35 | 文字数:409文字 | 閲覧数:77 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

ほんとにいるかも。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

サビ
大きな緑の鞄に
沢山の夢を詰め込んで

眠るあなたたちに送るわ

夢の郵便屋




まんまるい大きな月に
私の背中は照らされて

不思議な光に影がつくられる

そう、夜に潜む黒猫のように




すやすや眠っているかしら?
柔らかなベッドの上

今宵あなた達見る夢を

この私が案内しましょう




サビ
大きな暗闇の中に
沢山の夢が落ちている

お好きな物をお手にとって

夢を開くのです






あたり一面がお菓子で
満面な笑みを浮かべて

幸せを頬張りつくられる

そう、それがあの子の夢なのよ




この子の夢は何かしら?
それは開いてからのお楽しみ

どの夢を見たとしても

この私の欲は満たされる




サビ
大きな緑の鞄に
沢山の夢を詰め込んで

眠るあなたたちに送るわ

夢の郵便屋




サビ
貴方の見る夢は
一体どんな夢なの?

眠らない私の見る夢はね

…開いてみる?

好きな時に、
気ままに、
絵や詩を描いています。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP