【初音ミク】Rain - 佇む彼女 -【オリジナル曲】歌詞

投稿日:2019/06/09 18:43:56 | 文字数:595文字 | 閲覧数:28 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

Rain - 佇む彼女 -の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Rain - 佇む彼女 -




洗い流された 無機物と草木

匂い 混じっていく

なんとも言えない 清々しい気分

になる


朝日が眩しい 冷んやりと風が

いつもと同じように 体に流れていく


繰り返しに嫌気さして

刺激を求めているんだ

特別になりたい訳じゃない

自由を手にしたいそれだけ

ありのままの姿

それは本当か?

それが真実なのか?

鏡越しにさす

その先の自分と

向き合える覚悟は?


街灯下 優艶に佇む彼女と

知り会いたい


一際眩い でも冷たい瞳に

心の内側を 見透かされてるような


◯◯至上主義 嫌気さして

癒しを求めているんだ

端正になりたい訳じゃない

自由を手にしたい それだけ

ありのままの姿

それで十分か?

それで満足なのか?

鏡越しみえる

目の前の自分と

向き合える度胸はない


厚かましく嫌気さして

肯定 求めているんだ

特別になりたいくせして

君を手にしたいそれだけ


自分自身嫌気さして

刺激を控えているんだ

特別になりたい訳はない

自由を手にしたいそれだけ

ありのままの姿

それは本当か?

それが真実なのか?

鏡越しにさす

その先の自分と

向き合える覚悟は?

ありのままの姿

これが本当さ

それが真実なんだ

鏡越しにたつ

目の前の自分を

変えていく覚悟は?

ニコニコ動画・YouTubeにボカロオリジナル曲を投稿しています。
こちらには投稿したボカロオリジナル曲のoff vocal、歌詞を掲載しています。
ご意見ご要望などは以下のメールアドレスにお願いいたします。
hana20.871@gmail.com

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミク】Rain - 佇む彼女 -【オリジナル曲】 off vocal

    by hana20さん

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP