地の祈り

投稿日:2015/02/14 19:20:33 | 文字数:614文字 | 閲覧数:171 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

こちらに応募してみます。
http://piapro.jp/t/CmBH ←採用されましたぁううう♪(( ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ))♪



ただ陽射しを浴びるだけで
体の中に生まれるものがあるんだということを
いつも思えていたら



■2015年4月14日 動画公開■
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26028268

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

このままでいて  全て無駄にするつもりだったら
一つも変わることはない
きつく突き放された

こわばる胸のざわめき
聞き取って
瞼を開け

降り注ぐ陽射し 豊かな恵み浴び
走る横顔 厳しさ刻まれてゆく
今の慰め 受け入れられたなら
時が答えをくだせると
手を結び祈る


届かぬ願い 幾度問いかける 飽くことなく
動き求め続ければ いつかは

戸惑う足に 夕陽が絡み付く
力があれば

『立って』

かじかむ指先 ほどくためには
命の光を程よく与えて
固い大地を踏みしめ
伝う 彼方へ辿る歌
天を繋いで


■よみかたと簡単な譜割 ()は一音にあてています■

こ のままで いて すべて むだにする つもりだったら
ひとつも かわる ことはない
き つくつきはなされた
こわば る む ねの ざわめき ききとって
まぶたを あけ

ふりそそ ぐひざし ゆ たかなめぐみあび
はしる よこがお きびしさ きざ まれてゆく
いまの なぐさめ うけいれられ たなら
ときが こたえをくだせると て を
む すび いのる

とどかぬ ねがい いくど といかける あーくことなく
うごき もとめつづければ いつかは
とまどう あしに ゆうひが からみつく
ちからが あれば

たって
かじかむ ゆびさき ほ どくためには
いのち のひかりを ほどよく あたえて
かたいだいち を ふみしめ
つたう かなたへたどるう た
てんをつ ないで

皆さんお元気ですか←古
(とは言えこの古さが通じるのかっていう大問題)

復活
やっていくよ
何度でもさ

twitter始めました。今更。
【gozu73】

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/31

もっと見る

▲TOP