いつか、どこかで..Dear My...,farewell

投稿日:2017/09/23 17:25:28 | 文字数:831文字 | 閲覧数:127 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

初めてみた君の小さなその体 ちょっとだけ震えていたんだ
あの日、僕の中に生まれ始めた感情は君がくれた宝物だ

二人分の道を歩く僕の横には君の姿 夏の日も冬の日もその小さな体で歩いて
落ち込んで隅に隠れ泣いていたあの日の僕のそばにも君がいて見つめている


いつまでも二人で歩いていくものだと思っていた道程が
二人の人生という茫漠な時間が生きる時の違いを知らしめるんだよ
君がくれた最後の思い出はこの枯れた目に宿る涙が教えるんだ
歩みを止めた君を置いて、僕は一人この道をを迷う…。

Someday I walk in house. Someday I sleeping your Chair.
Someday I jump on your blanket and dig on you wake up time.
Someday I want to touch. Someday I embraced your arms.
I have a last dream only alone night.

いきなりの報せに呆然とした僕 どうしてこんな場所にいるの?
君の頭を撫でられず、何も言えないままあの日別れが永遠に…

君が先におとなになって、僕は少しづつみたいだ
春が来て一年の違いを知り、また季節めぐる
君の声を聞きたくて、その体を抱きしめたい
そんな願いすらもう叶わないの


You not lonely,We are best friends forever.If we could meet again somewhere(in the...)
La La La La Love U... ever...


君が最後に見上げた場所、そこに僕がいないという現実が
ただ僕の心に重くのしかかる 君は何を思って最後を迎えたんだ?
世界の色が消えたあの日僕は君に会いたいと願うんだ
そしていつか僕がその場所についたなら また君とともに歩き出そう

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • いつか、どこかで..Dear My {} farewell/音街ウナ&Rana&Ruby

    by yopiさん

  • いつか、どこかで..Dear My...,farewell(offVol)

    by yopiさん

オススメ作品10/16

もっと見る

▲TOP