ADOLESCENCE~18歳の唄~

投稿日:2020/01/23 21:24:57 | 文字数:979文字 | 閲覧数:25 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ADOLESCENCE~18歳の唄~の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ADOLESCENCE〜18歳の唄〜

作詞・作曲・編曲 海霧


心が鋼だったらいいのにと
何度も何度も思った
Keep Trying
溶けてしまいそうな強い信念を携えて

心が全てでは無いのに
「気持ちが無ければ本気ではない」と
じゃあ、焦がれ続けるこの想いは
どこに、どう、ぶつければいい?

とか、そんなこと言っていたけれど
生きる場所が変われば想いも変わる
今ここで僕がやるべきことは
過去の夢の延長線上には無い

叶えるために全てを捧げ
叶えるための決断の日々
これから先が限られてきて
僕はもう

それなりに生きていくしか道は当分無くて
それでもと足掻く理由も薄汚れて
嗚呼みんなこんな生き方をして
大人になったのかな

同じような夢を持った人に
出会わなかったわけではなかった
その人は僕の遥か先を
仲間と共に歩んでいた

それが悔しかったかと言えば
そういう気持ちよりも
「やっぱりやめとこうかな」
そんな変な考えが生まれてきて

後悔の無い日々を
後悔の無いように
今こそ動き出すときだと
誰かが歌った歌が
僕を支配して煽って操っても

踏み出しようがなくて立ち止まった
見上げた先に広がる青空を歌った
ありきたりな歌がどうして

こんなにたくさんの人に届いているのに
どうしてこの唄は届かないんだろう
嗚呼みんなこんな風に思って
歌うことをやめたのかな

心が鋼だったらいいのにと
何度も何度も思った
Keep Trying
溶けてしまいそうな強い信念を携えて

正直どうすればいいのか
どうすれば僕は納得するのか
わからない 何も
今は ただ

叶えるために全てを捧げ
叶えるための決断の日々
その繰り返しの中で
僕が信念と呼んだものたちを

叶えるためにどう活かすのか
持ち続けることで何かが動き出すのかは
わからないままでいてもいいのかな?

叶えるために全てを捧げ
叶えるための決断の日々
これから先が限られてきて
僕はもう

それなりに生きていくしか道は当分無くて
それでもと足掻く理由も薄汚れて
嗚呼みんなこんな生き方をして
大人になったのかな

だけど今はまだ戦い続けて
今はまだ追いかけ続けて
まだ争い続けて
Keep trying again and again
Keep trying again and again

VOCALOID作品のoff vocalと歌詞を置きます。
使っていただけると幸いです。

【作品】
ニコニコ動画→https://sp.nicovideo.jp/mylist/66562304
YouTube→https://m.youtube.com/channel/UCZYDTDcfggD0k4wR0Imyqdg
Twitter→https://twitter.com/kai6_official

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ADOLESCENCE~18歳の唄~ off vocal

    by 海霧さん

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP