間違いだらけの強がり

投稿日:2021/02/23 09:15:01 | 文字数:693文字 | 閲覧数:49 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

un, deux

言葉に隠れる激情
飲み干して零さぬように
脳に絡まる気怠い戯言貪った

漏れ出す不快な表情
悟られてしまわぬように
消えない傷を擦っていたいんだ今

溢れるはずの愛情
どうやら擬の様だ
冷たく流れる孤独な時間が媚びり憑く

「これからに意味はあるの?」
答えを出さない儘
乾いた心を騙していたいんだ
 
部屋の片隅で泣いている僕が嫌いだ
きつく結ばれていた筈の糸も 
簡単に解けて仕舞うよ
変わらない夜が崩れてく
 
間違いだらけの強がりと言われても
手放した世界生きたくない
いっそそんな感情も奪い去ってよ 
ただ信じ続けたいんだ
見え透いたひどい言い訳でもいい
欠けたピースを埋めて欲しい
痛みの数だけ前を向けるから
まだ終われないよ

擦り傷だらけの純情
どうやら壊れた様だ
綺麗な記憶はあっという間に変わっていく
 
偽りだらけの心情 
未完成の愛は
破れて千切れて潰れて砕けて
棄てられた

無神経に汚された僕が嫌いだ
ちゃんと繋がっていた筈の手も
簡単に解けて仕舞うよ
後悔の朝が待っている

間違いだらけの強がりと言われても
ひび割れた世界生きたくない
いっそそんな不安も拭い去ってよ 
ただ愛し続けたいんだ 
そんなに優しくしなくてもいい
存在証明なんてない
痛みの数だけ前を向けるけど
まだいかないでよ

間違いだらけの強がりと言われても
手放した世界生きたくない
いっそそんな感情も奪い去ってよ
ただ信じ続けたいんだ 
見え透いたひどい言い訳でもいい
欠けたピースを埋めて欲しい
痛みの数だけ前を向けるから
まだ終われないよ
ねえいかないでよ

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 間違いだらけの強がり

    by つーくんさん

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP