碧い空

投稿日:2010/10/13 22:53:35 | 文字数:533文字 | 閲覧数:96 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

そふぃすと様の
【歌詞募集】20101010【初音ミク】

の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夜空に広がるのは無数の星 どうして?いつもと違って滲んで見える
毎晩君の笑顔思い出してたのに 今夜は君の笑顔思い出せないよ

いつもの朝いつも通り 2人の待ち合わせ場所
笑顔で迎えてくれる どうして 今日はいないの?

君の足音ならね 遠くにいたって分かる
今日はその足音が いつまでも聞こえてこない
私今日 きっと笑えない・・・

早く私の手を握って 
私の頭に手を置いて言ってよ「おはよう」って
遅刻するなら連絡してよね
もう何でもいいから連絡してよ 今すぐに


何かで先に行ったのかな 「一緒に行こう」って言ったのに
でも用事なら許してあげる でもね後で怒ってあげる

もうすぐチャイムが鳴るよ 君はまだ教室(ここ)に来ない
気のせいかな机と椅子 1人分だけが足りない
どうして 君の座席ないの?

君と2人だけの合言葉
両手で恋心(ハート)作るのは「好きだよ」のサイン
悲しそうな顔するのは「ココ苦手」
なんで今日は恋心(ハート)サインしてくれないのよ

心の中で泣き叫ぶ私 
君の声で今すぐ聴きたいの「愛してる」って
ふと感じるのは 覚えのある温もり
「愛してる」 優しい声が私に囁いた

優しく包み込む 君の香りがした
外に広がる空は ずっと碧くて

[X]――◆ ◇ VOCALO ◇ ◆――[X]

好きな食べ物 みくたん
好きなおかず りんたん るかたん

歌詞考えるの好きです―★

ぴっちぴちの中学1年せ(ry
絵も描くの好きです(´・ω・`)
デジ絵2010.9からはじめましたっ

pixiv     http://www.pixiv.net/member.php?id=2251757
ブログ http://pixiv.cc/raisinmikku/
ついった  http://twitter.com/#!/mikkusuika


リクも受け付けてます!






もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP