不思議の国のアリスとうさ耳&執事+眼鏡verカイト その3

投稿日:2009/09/05 19:22:27 | 文字数:1,312文字 | 閲覧数:92 | カテゴリ:小説

ライセンス:

こんばんわ。もごもご犬です!
今回で3話目です。一体どこまで続くんでしょう?
一応、あと2話分のネタはあります。そこから先は分かりませんが・・・
ネタがある限り、どこまでも続きます!
やれるところまでやりたいと思いますのでそれまでお付き合い願います!
最後に色々とお世話になっているホガワさんには感謝です!
ありがとうございます、これからもどうぞよろしくお願いします!
でわっ♪♪

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

緑色のきれいな髪のアリスとうさ耳執事はそれからやっと部屋に戻ってきました。もう外は夕焼けの光に包まれていました。
「・・・もう、執事ったらー。足遅いんだから!!」
楽しそうなアリス。
「そ、そんなこと言われましても・・・僕も年ですから・・・」
と言いつつも全く息切れをしていない執事。
「・・・そうねぇ。私と出会ったのって、もう10年ぐらい前だものねぇ・・・」
執事に背中を向けしみじみとした口調で呟くアリス。
「でも、だからこそ、いつも一緒に過ごせたんだから私はね・・・」
くるりと執事を振り返って、
「貴方と出会えて・・・よかったとは思っているわ」
と、少し照れくさそうに言いました。
「・・・アリス様」
執事は、なんとなく目線をそらしました。なぜそうしたのか自分でも分かりませんでした。
なんかいい雰囲気になってきたアリスと執事の2人っきりの室内。

そんなとき、

「すませぇーん。アリス様にお届け物でぇーす」
と言いながら郵便屋さんが小包みを持って部屋へ入ってきました。
「・・・え、私に?」
きょうとんとするアリスに代わって執事が小包みを受け取る。
郵便屋さんが部屋から出て行ったあと、
「・・・あの、今日はアリス様の誕生日ということで、僕からのささやかなプレゼントです」
少し照れながらも、アリスに小包みを差し出す執事。
「・・・・もしかして、私の誕生日・・・覚えててくれたの?」
てっきり忘れられているだろうと思っていましたが、まさか覚えててくれるなんて。アリスは目を丸くしました。
「僕は貴女の執事ですよ。そのぐらい当然です」
にこっと笑顔で言い切る執事に、アリスは何か落ち着かなくなって執事から差し出された小包みをひったくるように受け取りました。
「気持ちだけで十分だけど、せっかくプレゼントまであるのならついでにもらってあげるわ。・・・せいぜい感謝することね」
強がりなアリスの言葉にも執事は、にっこり笑顔で、
「ありがとうございます」
と優しく言った。
「・・・~~~~~~~っっ!!」
冷静沈着な執事になぜか腹が立ったアリスは包装紙をびりびりに破り捨てて箱のふたを開けました。
その中には・・・
「・・・うさ耳・・・?」
なんとうさ耳が箱の底に、ちょこんと入っていました。
「はい。僕が似合うのならアリス様も似合うかと思いまして」
「・・・・」
アリスは箱の中のうさ耳を見つめました。・・・なんだか、つけてほしそうです。
「・・・全くしょうがないわね。まぁ、せっかく私にくれたんだし、うさ耳つけてあげる。・・・執事のためじゃなくてこのうさ耳のためにね!」
と、口では強気に言っても内心ではかなり嬉しく思っているアリス。大事そうに箱の中からうさ耳を取り出して頭の上に乗せてみました。それを見た執事は一言、
「うさぎみたいで可愛いですよ」
「・・・今のコメントは10点ね」
アリスは一言さらりと言い返しました。
「・・・でも、メイドたちに何か言われないかしら?」
「あ」
固まる執事に、アリスは可愛らしく笑ったのでした。

            
                     END ?

こんにちは!もごもご犬です。気まぐれで構成されている犬です← ★5年目突入!!★ ブログやっています→http://mogomogoinu.cocolog-nifty.com/blog/
第1回ブクマDL大作戦・終了報告! 詳しくはhttp://piapro.jp/t/mCxy

好きなもの:カイトとか犬とかとか音楽とか色々。亜種大好きです!
最近:寝ることと音楽と妄想依存傾向あり。
好きなこと:妄想とか作品とかブログとかを見ることとか作品投稿することとか色々。あとキーボードで文字を打つことも好き!
趣味的なもの:ツンデレ・ロリコン・BL・ショタ・ヤンデレ耐性あり。特にツンデレが大好きです!
性格:基本普通。時々ツンデレ。たま~に極度の妄想魔←
作品:ただいま、ツッコミし隊の話に全力を尽くしています! アリスの話とか亜種コラボ小説とか・・・一応、ネタは考えついてはいます。ただ時間がないだけで・・・。


<独自亜種コラボについて>
ただいま、私独自で色んな亜種と小説でコラボをさせて頂いています!
メンバーは、20人以上となかなかの大世帯になっています。
基本的には、私がコラボしたいなと思う亜種のマスター(作者)に出演の許可をお願いしているのですが、もしも、この亜種とコラボして下さい!という方がいたら私のところまでお知らせ下さい。喜んで出演させたいと思います!
あと、こんなことしたらもっと楽しいんじゃないかという、いわゆるリクエストも受け付けてます。少し遅くはなると思いますが、必ず作品に使わせてもらいます!
(名前は、http://piapro.jp/content/fl5uaxjd3btd7w9jに移させてもらいました。)

なお、私が出演の許可をお願いしてもなかなか返事が来ないことがあります。
2、3週間、1ヶ月、最高で3ヶ月までなら平気で待てますが、それ以後返事が来ない・活動していないなどの場合、残念ながら出演の許可を取り下げます。ご了承下さい!><

<アイコンについて>
可愛すぎるアイコンは、アイコン・ショップにいる素敵な絵師・あるずさんにお願いして作ってもらいました!ありがとうございます♪

アイコン・ショップ
http://piapro.jp/collabo/?id=11219

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    >ホガワさん
    こんばんわ~、もごもご犬です!
    そうですねぇ多分使用人たちは見て見ぬフリだと思いますよ♪
    こそこそ話しながら・・・。

    リクエスト聞いて下さりありがとうございます!
    また思いついたら(少しは自重というものをしないか
    続編楽しみにしててくださいね♪
    でわっ♪♪

    2009/09/09 19:52:21 From  もごもご犬

  • userIcon

    ご意見・感想

    こんばんは、ホガワです。
    続編ありがとうございます。
    なんだか読んでるこっちがこっ恥かしくなるような2匹のウサギですね。
    直視できませんよ、きっと他の使用人たちも。

    こちらこそリクエストとか嬉しいのでもごもご犬さんには感謝しまくりですよ。
    これからもよろしくお願いしますね。続編も楽しみにしてます。
    ここでいうのもどうかですが、次のリクエスト承りました。

    2009/09/09 19:39:55 From  hogawa_511

オススメ作品10/20

もっと見る

▲TOP