電子の歌姫は短音階を歌えない(歌詞)

投稿日:2021/11/29 00:22:07 | 文字数:706文字 | 閲覧数:26 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

『電子の歌姫は短音階を歌えない』の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

私は電子の歌姫
何でも歌えるけれど
本当はただそう見えるだけの
欠陥品なのだから

キミがいつも作る曲
長音階(メジャースケール)しかなくて
それは私に対する配慮と
ずっと前から知っていたよ

あの日渡された楽譜の
ラストの調べはCm(シーマイナー)
音が狂って響いたから
塞ぎ込んだの

私は電子の歌姫
何でも歌えるけれど
短音階(マイナースケール)だけは
歌声が外れてしまうから
あの日渡された楽譜は
何処に行ったかとか覚えてないし
何処に仕舞ったかも思い出したくない

キミは曲を作るのに
とても忙しそうだから
本でも読もうと棚から取れば
足元に何かが落ちたの

拾い上げてみた楽譜には
握りしめてできた皺と
涙を零してできた染みが
はっきり残っていた
キミが私のために
作ってくれた曲なのにと
悔しくて泣いた
過去の記憶が蘇る

私は電子の歌姫
何でも歌えるけれど
短音階(マイナースケール)だけは
歌声が外れてしまうから
このままでいいのかなんて
分かりきっているの
私にもう一度チャンスをくださいと
キミにせがんだ

朝も昼も夜も毎日
必死に練習したよ
キミがくれた歌なのだから
すべて愛して歌いたい

私は電子の歌姫
何でも歌えるはずだ
そう自分に言い聞かせてから
マイクを握って歌う

私は電子の歌姫
何でも歌えるけれど
短音階(マイナースケール)だけは
歌声が外れてしまうから
「大丈夫、できるよ」と
キミからエールをもらって
歌うこの曲のラストの転調
さあCm(シーマイナー)へ

歌い終えた私に「お疲れ」と
声をかけるキミの笑顔を見て
「私は電子の歌姫なんだから」って
はにかんでそう応えた

虹空紫音です。
ボカロ曲作ってます。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 電子の歌姫は短音階を歌えない(カラオケ Ver.)

    by 虹空紫音さん

  • 電子の歌姫は短音階を歌えない(オフボーカル Ver.)

    by 虹空紫音さん

もっと見る(3)

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP