piapro公式Twitterで紹介されました

【巡音ルカV4X】Aerial Magic【オリジナル】

投稿日:2017/01/12 23:27:35 | タイム/サイズ:04:51/(6,815KB) | 閲覧数:926 | カテゴリ:ボカロ楽曲

ライセンス:

動画→
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30420825
https://www.youtube.com/watch?v=Ugle2LXnNpo


http://www.nicovideo.jp/mylist/14655068

ようつべ→http://www.youtube.com/user/crazytrain0702

soundcloud→http://soundcloud.com/paulpaul-jorster

twitter→https://twitter.com/#!/ctrainjorster07

カード
イラスト1

+ 追加

illustration by Magzさん

PLAY

Aerial Magic



キラキラ光る季節が佇む君を包んで
Ah 灰色の世界解けてにじむ
優しく問いかけてみて
今なら届きそうなら
Ah 君の手を引いて高く飛翔ぶよ

風の中できらめいた君のその目の中へ入りこんで
寂しさも切なさも苦しさも楽しさへ変えてあげたい
そんな魔法信じて

今は 動き出すこの時 モノクロのまま止まって見えた
君の描いた明日は もうきっと輝いてるよ

「まだきっとうまく笑えない」 俯き膝抱えてた
Ah 君の側にたくさんの花浮かべるよ

気づいていた?遠い日の凍りついた時の向こう
約束した物語
気づかずに失くしてたコトバ今強く唱えて
君を連れて 
さあ飛翔ぼう

Ah 響く透明な声にいつでも包まれていたい
優しい君の側で

ねぇ今染まる空の下
どこまでも浮かんでいく
僕の手をずっと掴んでいて

動き出すこの時 不器用でも紡いでいくよ
君に伝えたい言葉が 空の向こう飛び去っても・・・ 

ただ君が好きだよ 今悲劇だと感じてても
古い世界に手を振って 二人飛び去っていくよ

もっとみるLyrics by ぽるぽる源三郎さん

ボカロ使いつつ、ギター中心系?の曲とかを作ったりしてます。
所属ボカロ部隊:
ミク(V2)
ルカ(V2)
GUMI complete(V3)
GUMI English(V3)

今のところ作曲のギター・ベース・打ち込み・ミックス・マスタリング・ボカロ調声・エンコード・作詞まで全部自分がやっております。

僕の曲の動画を作ってくれる方がいたら泣いて喜びます!

まだまだど素人ですが、何かございましたら是非是非お気軽にコンタクトくださいませ。お気軽にコラボ等、させてください!


http://www.nicovideo.jp/mylist/14655068

ようつべ→http://www.youtube.com/user/crazytrain0702

soundcloud→http://soundcloud.com/paulpaul-jorster

https://twitter.com/#!/ctrainjorster07

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    かっこええ…爽やかで素敵ですね!(語彙力が死んでる)
    DLさせていただきました、リピりまくりたいと思います!

    2017/01/30 21:05:42 From  さかなー

  • userIcon

    使わせてもらいました

    ピアプロ運営です。ピアプロの公式Twitterアカウント
    https://twitter.com/piapro)でおすすめの作品として紹介させていただきました!

    2017/01/25 11:35:29 From  ピアプロ運営

  • ちょっとだけの幸せ

    by もたろぼんさん

  • 心の源泉

    by モノピクさん

  • 【巡音ルカV4X】鼓舞【オリジナル曲】

    by 空色 悠さん

  • ジャッジメント(OFFVOCAL_シャウト無)

    by 書店太郎さん

  • 【鏡音リン】Snowdrops【オリジナル】

    by 虎狐さん

  • Finale

    by ひとりさん

  • 冬の結晶

    by momoyarouさん

  • もっと抹茶ニット

    by frenchbreadさん

  • 【KAITO】摩天楼のファントム【オリジナル】

    by padekiaさん

  • Emotion of Despair

    by 前田ユウキさん

もっと見る

▲TOP