「20140302」 アイロニー少女(仮の仮)【依頼用】

投稿日:2014/05/16 11:49:47 | 文字数:337文字 | 閲覧数:62 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

文字数になるべく合わせましたが、
足りなかったり、多すぎたりしているところがかなりあります;;
変えたいなーなどあればもう、ご自由にどうぞ。

すみません><
いろいろ迷惑をおかけしました!!

イメージと全然違う!!!!
とかなりましたら、この歌詞無しにされても構いません!!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

冷たい水面に
足をつけた
皆が変わってく
あたし一人ぼっち
あたし一人きり
もう嫌になる
嫌い嫌い嫌いの
アイロニー

どうしてあたし
こんな 事に なっちゃった 
のかなんてさ
誰も 誰も 
教えてくれない

消えたいと
泣き叫んだ 声
消えるのが
怖いくせに
消えたいと
刻み込んだ 傷
消えることは
なかったんだ

冷たい酸素が
口を開いた
「寂しい人ね」
あたし一人ぼっち
あたし一人きり
もう嫌になる
嫌い嫌い嫌いの
アイロニー

弱いあたしじゃ
こんな 傷 さえも
背負いきれない
君が 君が 言ったんだ

「それも君の一部だろ」

消えたいと
泣き叫んだ 声
消えるのが
怖いくせに
消えたいと
刻み込んだ 傷
あたしの 
あたしの気持ちなんだ






 

相方→新あいのちゃん


元→刹那みこ

デジタル/透明水彩/モノクロ/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私のサイト
http://lyze.jp/sorakiru16/

ボカロお絵描き掲示板
http://www.illustbook.net/aoao2525/

pixiv
http://pixiv.me/sorahono

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP