わたし ひとり

投稿日:2008/02/23 19:15:35 | 文字数:337文字 | 閲覧数:110 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

授業中にふと実際自分でひとりっていいなぁ、と思ったのでそれを元に考えまくってこうなりました。
なんか年齢が判りまくる稚拙なやつですみません。

基本的にはリンです。レンの場合はわたしをぼくなどにしてください。
歌わせることはできますが、作曲ができないやつなので。


改変等は自由にどうぞ。
また、感想やアドバイスなどもお待ちしています。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ひとりはとても美しい
ひとりでそっと風を感じて
静寂の中に座りたい

わたしはひとりがいいと
思い
願い
祈った


ひとりはとても美しい
ひとりでそっとお喋りをして
わたしとわたしだけでいたい

わたしはひとりがいいと
思い
願い
祈った……


わたしは独り 独りがいい
仲間なんて要らない
だけどわたしは気づいてた
独りでは喋れない
温度もない……

そう思い
願い
祈ったからだろうか
いまのわたしはひとりとなれた
わたしとわたし ひとりだけ
だけどわたしとあなた ひとりだけ


ひとりはとても美しい
ひとりでずっとお喋りをして
わたしとあなただけでいたい
温度感じていたいと
願い
祈った
から……

あなたがいるのか
わたしはひとり
だけどあなたもわたしだから

鏡音大好き末期色なひとです。

ご使用などは作品ごとのライセンス設定に応じてご自由にどうぞ!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/23

もっと見る

▲TOP