星の導き

投稿日:2020/02/21 22:30:47 | 文字数:483文字 | 閲覧数:9 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ふと空を見に 外へ出てみれば
きらきらと輝いてる 無数の星

君もこの空 見ているかななんて
ききたくなったけれど 電話できずに

会いたいなんて 言葉は胸にしまう
代わりに気持ちを 歌にしようか

星を線で繋いだなら
君に会えるのだろうか
北斗七星のように
目印を描いて

シリウスのように明るく
輝いて見せるから
私を見つけてほしい
ここで待ってるから
 

君と見た あの景色
思い出し 独り空を見る
きらきらと輝いて
僕を祝福してるみたい

君も見ているのかな
気になって送ったメッセージ
返事はすぐ届いた
やっぱ僕ら似たもの同士

見上げたその先で
僕ら違う空を見る
一番星みたいには
輝けやしないけど

南十字星が指す先に
君はいるのだろうか
たとえ六等星の輝きでも
見つけてみせるから


君がいないこの場所では
僕はひとりぽっちさ
だけど大空の先に君が
いると気付いたから

星を線で繋いだなら
僕ら一つになれる
それでもオリオンみたく強くはね
多分なれないけど

カストルとポルックスほど
絆深くないけど
僕らはこの空で繋がってる
もう寂しくないよ

ピアプロ初心者。
主に鏡音リンちゃん、レンくんのオリジナル曲を作詞、作編曲しております。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 星の導き

    by maiTeNさん

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP