ミヤコワスレ

投稿日:2019/12/01 20:09:56 | 文字数:197文字 | 閲覧数:7 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

コラボしてくださる方がいたらぜひ
お願いします!
一緒に活動やコラボなどしてくださる作曲家さん、絵師さん動画師さん募集中です!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

晴々とした青空の下で
突然告げられた別れ
理解するのには
時間がかかって
受け止めきれず
空を駆け出した

貴方なんていなくても
明日は来るし、ご飯は美味しいし、
大丈夫って思ってたのは
自分を守るためだった



貴方の代わりなんていくらでもいるのに
それでもあなたじゃなきゃだめで
貴方が隣にいないと嫌で
貴方以外考えられなくて
こんなにも想ってるなんて
大切だって
失ってから
気づいたよ

作詞家です!
作詞依頼受け付けてます

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP