少女

投稿日:2021/01/05 14:38:13 | 文字数:1,050文字 | 閲覧数:43 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

https://piapro.jp/t/I16d
こちらの応募用歌詞です!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

やけに爛れた匂いのCar
猫が閉めた夜の襖

ハート片割れペンダント 右手にグングニル
エンカウント 潰し行く

「君の為なら悪党になれる」と吐き
ここまで来たんだ いつだって色はビアンカ
「優しいんだね、ありがとう」
君は知らない 僕の事など

酷薄な笑み 蒼白な顔 赤を纏う
教養のない馬鹿の顔 後にも先にも格好の的

生き方にわか 信天翁の言葉
大勢集って 閑古鳥にした

命と心を引き換えにして   
テンカウント 鳴らし行く

「悪人をやっつけてね」と言われ
ここまで来たんだ 嘘つき顔はビアンカ 
あの日を忘れた訳じゃないよ

過去を捨て 未来を諦め 
雁字搦め 何やったって
この試合 泥仕合 

科白も 計画通り
すぐさま準備しろ 電卓用意
少女達と暴動 論より証拠 

何を購(あがな)う 誰が賄う
善がいる分 悪が跋扈 
真実か否かの成否 胡坐かく正義 
今日も被害者を演じる

結局 この試合 泥仕合
結局 この物語 理想には届かない

どうなろうと 知らん顔

-歌詞平仮名---------------------------------------------

やけに ただれた においの くるま
ねこがしめた よるのふすま

はーと かたわれ ぺんだんと みぎてにぐんぐにる
えんかうんと つぶしゆく

きみのためならあくとーになれる とはき
ここまできたんだ いつだっていろはびあんか
やさしいんだね ありがとう
きみはしらない ぼくのことなど

こくはくなえみ そうはくなかお あかをまとう
きょーよーのないばかのかお あとにもさきにもかっこーのまと

いきかたにわか あほーどりのことば
おーぜい たかって かんこどりにした

いのちとこころをひきかえにして   
てんかうんと ならしゆく

あくにんをやっつけてね といわれ
ここまできたんだ うそつきかおはびあんか 
あのひをわすれたわけじゃないよ

かこをすて みらいをあきらめ 
がんじがらめ なにやったって 
このしあい どろじあい

せりふも けいかくどーり
すぐさまじゅんびしろ でんたくよーい
しょうじょたちとぼーどー ろんよりしょーこ 

なにをあがなう だれがまかなう
ぜんがいるぶん あくがばっこ 
しんじつかいなかのせいひ あぐらかくせいぎ 
きょーもひがいしゃをえんじる

けっきょく このしあい どろじあい
けっきょく このものがたり りそーにはとどかない

どーなろーと しらんかお

Messenger(メッセンジャー:伝令人)と申します!

普段はメビウスリング掲示板や群青堂で活動しております!

よろしくお願いします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP