殻の中で眠る者

投稿日:2014/07/13 13:28:04 | 文字数:378文字 | 閲覧数:55 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

何処へやら?

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

殻の中で眠る者
震える体を抱きしめて
今宵は満月 赤い月
不協和音に苛まれ

抉れた瞳で見る夢は
何時何時だって惨いもの
それでも尚、夢を見る
救い求めずにはいられずに

歌え歌え子守唄
忘れた感情探すため
幼き日の思い出も
灰に埋もれて何処へやら



殻の中で眠る者
凍える心を抱きしめて
今宵も満月 赤い月
不文律に囚われて

千切れた鎖のその先は
何処何処までも暗闇で
そうして尚、動けない
赦し与えられる「いつか」まで

巡れ巡れ子守唄
消された感情塗り替えて
恋に焦れた面影も
鏡に砕けて何処へやら


縺れ始めた歌声が 時計回りと逆を行く
知っているはずの鍵を 握りしめたまま眠る


繋げ繋げ子守唄
はぐれた感情追いかけて
共に目指したあの日々も
砂に紛れて

歌え歌え子守唄
忘れた感情探すため
幼き日の思い出も

夢に埋もれて何処へやら

詩を書くのが好きです♪
思いつくがままに書いてます~。

ボカロ動画以外での絵・詩のご使用はお控えください。

twitter↓
http://twitter.com/tukitowa

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP