Primtemps

投稿日:2021/04/21 22:24:38 | 文字数:366文字 | 閲覧数:20 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

無心で悩みきった真冬の変わり目に
熱源を絶とうか迷ったあなたに重なった
十代のかすかな香りに忘れそうな一縷の安心感
たおやかな恋の後に生まれるとかすかに期待して

花弁の死によって僕らは感じ取るんだ
たった二万はたいて得た僕たちのニューフレンド
新たな風がざわめいて
この時を案ずるのさ
オールドスクールのような憧れに戻ろうぜ

(Oh oh)
妖艶な季節を祝して
(Oh oh)
遥かな2センチの探究心

花弁が土へ帰る
君はもう戻らない

可憐なステップよいつか
跳ねる夜はいつの日か

花弁の死によって僕らは感じ取るんだ
たった二万払って得た僕たちのニューフレンド
新たな風を感じて
この時に飛び込むのさ
当意即妙なアレンジも解けてなくなった

(Oh oh)
魔法のような未来はないけど
(oh oh)
歌姫のコトバと計画で

初音ミクを使って曲を作り始めました。よろしくお願いします!

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP