輪廻のまにまに(デモ歌詞)

投稿日:2019/09/04 23:02:08 | 文字数:511文字 | 閲覧数:35 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

◆概要
 輪廻のまにまににつける予定だった歌詞です。
 サビは割と気に入っていたのですが
 個人的にはAメロBメロに軽さというか違和感を感じてしまったので
 仮歌どまりとなりました…(/ω\)
 
 

◆作詞時のイメージ
 主人公が死んでから輪廻転生するまでの旅路
 終わりの始まりから終わりが始まりへ
 悲しみと寂しさ、動揺 焦り 諦観 
 現実世界から精神世界へ
 引き戻そうとする現実世界と終わりゆく生への執着
 結局流されていく
 最後に一度あがく(Cメロ?)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

サビ

どくどくり ぬけていく こころとからだから
ぼくという いのちの  かちが

みしみしり せまりよる むじひのあしおとが
ぬりつぶす いえぬまま のさよならを

Aメロ
おはなばたけだな にちじょうのなかで
いのちのいきさきもきにせぬまま 

すまほからのぞく よのなかじゃいつも
じぶんいがいのだれかがきえてるというのに



Bメロ
げんじつみのない ざんこくなことも
こうきしんがまさり へいきになる

ちがうせかいだと おもっていたけど
じぶんもだれかからみりゃ おなじくだれかだった

サビ
ぼとぼとり すくっても こころとからだへと
もどらない いのちの ねつが
ぴきぴきりとひえていく いしきのおくそこに
おちていく だいじなひとのおもかげ

ああ

Aメロ
どうあがいてもしんじゃうんなら
いのちのりんねにかけてみよう
いきることがしえのみちなら
しんじゃうこともまたそのぎゃくなのかもだし

Cメロ
どくどくりぬけていく こころとからだわはがれてく
みしみしりせまりよる むじひのあしおとがちかづいてくる

いきたいしんでいきたいもしかなうのならば
いのちつきるせつなりんねをねがう そのまにまに

普段はUTAUを用いてVOCALOID曲のカバーをしています!
時々耳コピでカラオケ音源を作ったりしていたり…
作曲はまだまだですが、少しずつ上げていこうと思っています。
作詞も修行中!
↓ツイッター始めました↓
https://twitter.com/taremano_sound
↓ニコニコマイリスト↓
http://www.nicovideo.jp/user/19680380/mylist
↓YouTubeチャンネル↓
https://www.youtube.com/channel/UCRJ_iqZ0mpa6lqpUA7bGKvQ

好きなジャンルはジャズ、クラシック、エレクトロニカ、トイトロニカなどが多いかな…
使用ソフトはStudioOne 3です

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP