りつさん

りつさん

ritsu_617

(プロフィールはありません)

依頼受付中

比喩が好きで、心情や情景を表すようなものを書いてます。
が、時々爆発したようにピュアで前向きな歌詞やダークで病んだ歌詞も書きたくなります。
投稿作品を見ていただいて、私の言葉選びを気に入っていただけた方、
ぜひ私に歌詞入れのお手伝いをさせて下さい。よろしくお願いします!

最終更新日時:2019/07/28 00:07:19

ピアプロバッジ

フォロー(7)

  • wk2013
  • 樹-Tatsuki-
  • パフ
  • COBA x5884x
  • リャオ
  • zizi
  • いか

フォロワー(8)

  • 遼佑
  • 白騎士
  • wk2013
  • パフ
  • 樹-Tatsuki-
  • リャオ
  • いか
  • zizi

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

(応募作品)

Precious Voice A …好きだよ 何気なく告げた ただ声を聞くだけで 暖かくなれるから A’ 好きだよ… 少し力ない 君からのその答え わかってたはずなのに。 B 電話越しに続く会話 痛いほど届く感情(こころ) 不器用な君と僕とで埋めていく フレーム S 突然拗ねたように 布団もぐってこもる声も 僕のために重ねたウソも 紛れもなく君がいる証だ 時間だけが流れて お互いの空が白くなる 「また明日ね」 繋がる声と 音もなく続く2人の夜が明ける A‘ 聞かせて 弱虫な君の 誰にも見せられない 傷みを隠すために B 君が、君の好きな人の 傍(そば)で強くなれるなら 僕の言葉にも意味が宿るんだ、 そうでしょ? S 憂(ゆう)をかかえる夜も 潰れそうな泣き声だって 僕にだけに見せてくれた 君の弱さと素直な気持ちだ 明日からは笑って 君らしい元気なトーンで あの日のように 繕うように 無理矢理に目を背けなくてもいいから C こうして 僕もきっと 目に見えない君がくれた 飾らない声で 前に進めてる 同じだ S 触れられそうな距離を 君は何も疑わないから その全部を守りたくなる 届かない両手が歯痒いけど 時間だけが流れて お互いの空が白くなる 「また朝だね…」 微笑む声と 音もなく続く2人を朝が照らす A …好きだよ 言葉は隠した ただ声を聞くだけで 暖かくなれるから

応募させていただきました!
大切な人との寝落ち通話、
安心できる人の安心できる言葉と声が糧です。
誰にも見せられない部分を知ってくれてなお
見放さないでいてくれる人がいれば
何も怖くないですね。

好きな人が好きな人の前で笑えるために。
大切=友達≠恋とも限らずなので
というわけで少し切なく。
タイトルもしかしたら変更ありかもです…

もっとみる

投稿日時 : 2020/02/06 22:52

最近の投稿作品 (17)

▲TOP