奏琴さん

奏琴さん

pumpkin_bear

(プロフィールはありません)

ピアプロバッジ

フォロー(32)

  • いっすん帽子
  • kura
  • さんざし
  • 魚類
  • 釈鴨
  • 予感子
  • ミヤコ
  •  香弥
  • ラケル
  • ぷ(冷やし)
  • 由杞
  • エビナ

フォロワー(1)

  • krtn

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

漆黒の羽根

自分には羽があった その羽は白くて純潔なキレイな羽だった 何処から間違ったのだろう? 何処から狂ったのだろう? 何処でキレイで純潔な白い羽は紅く染まったのだろう… 自分には羽があった その羽は大きくて純白な逞しい羽だった 何処から間違ったのだろう? 何処から狂ったのだろう? 何処で逞しくて純白の大きな羽は抜け落ちたのだろう… 自分の過ちに気がつけぬまま 大きく綺麗になった羽 何も知らずに育った無垢な羽 だから紅く染まって抜け落ちた…? 自分の過ちに気がつけぬまま 白く奇麗になった羽 何も知らずに育った純粋な羽 だから紅く染まって抜け落ちた…? 本当は気がついていたんだ 気がつかないフリをしていただけ 恐かった 知ってしまうのが 怖かった 見離されるのが 何も知らない無垢な羽でいたかった… 自分には羽根がある その羽根は創り物の薄い汚い羽根だった 何処から間違ったのだろう? 何処から狂ったのだろう? 何処で白くて大きな羽は消え失せたのだろう… 自分には羽根がある その羽根は醜くて真っ黒な痩せっぽちな羽根だった 何処から間違ったのだろう? 何処から狂ったのだろう? 何処で自分は羽を落として忘れてしまったのだろう… 自分の過ちに気がつけぬまま 育っていった醜い羽根 何も知らずに育ったきたない羽根 だから黒くなって生えてる…? 自分の過ちに気づけぬまま 育っていった薄い羽根 何も知らずに育った浅はかな羽根 だから黒くなって生えてる…? 本当はわかっていたんだ わからないフリをしていただけ 悲しかった 醜くなるのが 寂しかった 周りに誰も居なくなるのが 何も知らない醜い羽根でいたくなかった… 時が過ぎていった… 自分の知らないところで周りの他人たちは キレイで白い純潔な羽を輝かせている それなのに 自分の羽根は 黒くなっていくばかりで 元には戻らない… 自分の羽根は創り物で… だんだん色が黒くなっていった… 黒くなった色はどんどん闇に染まっていった… やがて 誰もが振り向く漆黒の羽根になった__ 自分の羽根は創り物だったんだ 本当はわかっていたんだ わからないフリをしていただけ 悔しかった 周りと違くなるのが 醜かった 一人だけ違う漆黒の羽根が 他人と違うのを酷く畏れていたんだ… 嘘をついてまで 白い羽である必要が何処にあった? 嘘をついてまで 周りと同じ必要である事が何処にあった? 本当の真実を話してまで 辛くなる必要が何処にあった? 純白と漆黒はどんなに頑張っても一緒にはなれないんだよ? 誤魔化しても無駄だったのさ… 誰の瞳も誤魔化せてなかったさ… 自分は元から漆黒の羽根の子だったのだから…

自分の漆黒の羽根が嫌いなの…

そんな人の話((笑゛
投稿日時 : 2010/01/17 21:28

まだ誰からも使われていません

何もありません

何もありません

▲TOP