ふぎさん

初めましてかこんにちは。ふぎと申します。作詞とか。

ふぎさん

ふぎさん

phall18

初めましてかこんにちは。ふぎと申します。作詞とか。

■作詞担当マイリスト→http://www.nicovideo.jp/mylist/23459188
■みんな載せているついった→http://twitter.com/#!/Imopon_De


雑多なジャンル書きます。めずらしいかなと思う得意モチーフは哲学、ペンギン。あと水回り(プールと水族館)。inspired , Mr.Children , ポルノグラフィティ。

おまけ
■+αニコニコ動画マイリスト→http://www.nicovideo.jp/mylist/33872064

是非ともよろしくお願いいたします。

08.11.09 -

もっと見る

依頼受付中

2019.09.23

コラボのご相談は現在受け付けておりますが、私用上の時間都合のため、

これまでご縁のあった方
当方の過去の歌詞を見て、私に是非お願いしたいという方
私の進捗スピードに理解のある方(数日間での作詞は難しいです)

からの依頼を優先して受けさせてください。何卒よろしくお願い致します。

最終更新日時:2019/09/30 23:38:39

ピアプロバッジ

SNSアカウント

フォロー(85)

  • リャオ
  • しゅがき
  • DuronII
  • デコシャビ
  • いか
  • poppo_2015
  • tricky_monkey
  • SOGA
  • ねこまみれ
  • nao
  • ニッカ
  • オパール弾

フォロワー(86)

  • 樹-Tatsuki-
  • zexis_09
  • SQUA
  • リャオ
  • しゅがき
  • デコシャビ
  • poppo_2015
  • TubeSoling
  • tricky_monkey
  • SOGA
  • nao
  • ニッカ

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

然れど、おまえに叙情詩を【※】

【A】 どうにも暑い日々に 浮き立つ蜃気楼の様 寂しさ 愛しさを 詰め込んだ夜の後 【B】 唇から胃の底まで おまえで満たしていた “ 愛がいつもうつくしい ” など 誰かが決めたことでしかないのだと おまえは言い 口付けてあやして盲、眩暈 当の思いは昏迷極めて どうかしてるみたいなんだよ 【S】 縋る夜に射す暁 藍は尚、此処に在る 熱の擦れた爪先 通り風が二人を醒まし 美学より粋な文句で おまえは其れを語ろうと 様ならぬ口付けが 暫し行方惑う 【A】 尊き残滓纏う 陽の当たらぬ窓辺に 愛した脱け殻を 丸めて捨て置くのさ 【B】 皮膚の端から脳髄までも おまえを感じていた 私の瞳も おそれながら おまえを愛したくて 憂いてみせた この世界に叙情詩が 幾万あれども きっとおまえを歌うことなく そうさ 上澄みを掬うだけ 【S】 移ろいを知る暁、何が綻ぶでしょうか 一時のよろこびも 沈と褪めてしまうでしょうか 美学などさみしいから おまえがいなくちゃ駄目さ 現実を目隠して 然れど 燃えているか 【C】 嗚呼、おまえのことさ どんな恋もうつくしく着るだろう そのドレスは純白でいられますか ともすれば 初めから、もう…… 【S】 縋る夜に射す暁 愛は尚、此処に在る 熱の擦れた爪先 寂しさ愛しさをあおる 美学より粋な文句で おまえが其れを語ろうと 手をかけた上澄みは 波立つまま零れ 然れど 燃えているさ

「道を云はず 後を思はず 名を問はず ここに恋ひ恋ふ 君と我と見る」
といったところでしょうか。
考えてみると、「寄す処に見る夢」での「やわはだに触れて赤くなる」という表現も、与謝野晶子の短歌に影響された言葉ですね。

動的な愛を表現してみました。激情を、丸出しに。

タイトルは、「然れど、おまえに叙情詩を」。
「然れど 燃えているか」の歌詞が一番初めに浮かんだことと、当初は小説に似た歌詞に仕立てたかったことから、このようなタイトルが浮かびました。
言いたいこと(タイトル)を、単語などの一言で言いきれないところが、この歌詞らしいかなとも思います。

私としてはイメージはあるのですが、これが、
真摯に愛を求める姿でも、綻び始めた恋人たちの姿でも、あるいは背徳の姿でも、なんだっていいんだと思っています。どう映るのだろうという興味もありつつ。

※11/10 ひらがなのミスを発見したので更新しました。歌詞の変更はないです。

もっとみる

投稿日時 : 2018/12/27 12:13

最近の投稿作品 (330)

▲TOP