なぎささん

なぎささん

nagi55_musics

ヴィオラと自然と漫画を愛するボカロP。
最近はよく温泉に浸かっており、連休は温泉まんじゅうを食べ歩いている。

作曲ジャンル : ポップス、ロック、民族調音楽、たまにEDM
ボカロ: 初音ミク、鏡音リン、鏡音レン

御用のある方は、メッセしていただけると助かります!
よろしくお願いします^^

----------------

ついったー→http://www.twitter.com/Nagisa07
ブログ→http://meettheclown.blog34.fc2.com/

もっと見る

ピアプロバッジ

SNSアカウント

フォロー(40)

  • milktea+
  • keisei
  • 出来立てオスカル
  • 桃華なゆた・灯下箱
  • recored24
  • whoosrock
  • レイカー@マイク家出中…
  • TOKOTOKO(西沢さんP)
  • DLEI
  • 夜宵
  • えんま。
  • 上埜月

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

広い大地と、さわやかな空気。
そしておいしいごはん!

北海道、大好きです!

――――

コンセプト:

「その先の、道へ」というキャッチフレーズから、
未来へ進もうとする力強さを感じられる楽曲を目指しました。
フィドルやピアノ、アコースティックギター等をアレンジに取り入れ、
北海道のさわやかなイメージを表現しました。


タイトルの由来:

キャッチフレーズの英訳の「Hokkaido. Expanding Horizons.」より。
いくつもの“Horizons”を越えて、未来へつながる道を作っていく、というメッセージを込めました。

歌詞について:

[1番]

夏の北海道のイメージ。
ミクさんに出会う前から北海道旅行が好きで、実は何度かお邪魔しています。
夏に行った時、乗馬をしながらちょっとしたハイキングをするアクティビティに参加しました。
丁度良い気候と馬に乗って風を切る感覚が心地よく、私が北海道を好きになるきっかけになった体験でした。

[2番]

星の海とシャコタンブルーのイメージ。
積丹岬そのものには行ったことは無いのですが(いつか行きたいです)、
小樽で見た海がとっても綺麗でした。
ミクさんの髪の色と同じでびっくりしました!
満天の星は登別温泉の露天風呂からみた夜空が綺麗だったので(笑)

[大サビ]

冬の北海道のイメージ。
日本でパウダースノーが降るのは北海道だけな気がします。
北海道の雪はとっても綺麗ですよね。
でも、厳しい寒さの中、今の北海道の形になるまで発展させるのは想像を絶する大変さだったはずです。


過去の歴史の上に、今がある。
今があるから、未来がある。
そんな事を思いながら、今回の歌詞を書きました。

楽しんで頂ければ幸いです!

もっとみる

投稿日時 : 2016/10/28 03:34
▲TOP