関連する動画

crying ghost

秩序を狂わす 熱き血の本能
闇夜に蠢(うごめ)く 深紅の花ビラ
魅惑の香りに酔いしれ踊れば
止められないこの衝動 快感

豪奢(ごうしゃ)なネイルで飾った指先
艶めく唇 甘美な誘惑
見えない鎖に繋がれたカラダ
操る悪魔の冷たい視線に

蒼き破滅への経路
絶望に捕われたお姫様 怯えた瞳(め)で

蒼き終幕を数え
偽りの愛に足掻き沈む 罪を抱え

感嘆の駆け引き 狂乱の溜め息
切り裂き溢れる ムセ返る匂い
絡め合う指に ほだされ壊れる
喉の奥に甘い毒 飲み干す

満たされぬ感情 貪る絶頂
嘲笑う誓い 全ては幻
見果て得ぬ夢に 永久(えいきゅう)に落ちゆく
非情な悪魔に抱(いだ)かれて眠れ  

白き頬を濡らす涙
逆撫でる孤高の孤独な夜に 爪を噛んで

白き羽根散らす天使
祈りさえ届かない 祝福の消えたエデン

crying  響くシの音色
暗い 森の死の迷路
行き先を示す果実は足元で腐り果て

crying  響くシの音色
暗い 森の死の迷路
求めた灯火は幸せの小鳥 灼いた

耳許 囁く不可思議な言葉
堕され犯され脳裏は錯乱
注がれた運命 分かち合う吐息
目に映る現実は歪んで

滲んだ傷跡 えぐられる痛み
朦朧とする意識と常識
戻れない過去と先のない未来
慈愛の女神の裏切りに気付け

紅き視界 警戒音
放たれた弾丸の 標的は誰の鼓動

紅き世界に閉ざされ
限界の無い厳戒の声に惑わされて

crying 響くシの音色
暗い 森の死の迷路
いばらの罠を素足でゆく か弱きお姫様

crying 響くシの音色
暗い 森の死の迷路
無くした鍵は深き泉の底に融ける

crying 響くシの音色
暗い 森の死の迷路
終わりを望む時計の針 静かに廻り出す

crying 響くシの音色
暗い 闇の死の迷路
扉を開けて微笑み待つ優しき悪魔

Haaaaaagh Yahaaaaaaaaaaaaa!!!!!!

風雅・咲乱華瑠歌~サクラ・ン・カルタ



華は満月(みづき)舞い散れ 踊れ
百鬼撩乱のこの宴
烈火 息吹き 水面(みなも)を灼けば
遠き言霊(ことだま)が声を上げる

奏(かな)で消えてゆく 理(ことわり)の先にあるものは
やがて訪れる 神代(かみよ)か現(うつつ)か

艶(あで)やかなその姿
悠久の視線 時を越えて
たおやかに舞う調べ
雅(みやび)たる 冥乱神楽(めいらんかぐら)


数多(あまた) 不意に想いを馳せて
桜 の散った 宵を忍ぶ
失う恐れと得る恐れは
同じ儚(はかな)き風と知った

十六夜の月 朔日(ついたち)の月
羅刹(らせつ)踊るは 騒乱囃子(そうらんばやし)
山を彩る 周(あまね)く灯籠
煽(あお)る盃(さかずき)金箔花火 

咽(むせ)び流れゆく因果の果てにあるものは   
明けぬ ぬばたまか 暮れぬ 白夜か

迷い無く突き進め
常(とこ)しえの業(ごう)を切り裂いて
幽玄の笛の音(ね)が
染めゆくは 狂乱華月(きょうらんかげつ)

匂い 立つ蓮(はす)の散華(さんげ)  
天(あま)を 駆けるは 双頭の 麒麟(きりん)


奏(かな)で消えてゆく 理(ことわり)の先にあるものは
やがて訪れる 神代か現(うつつ)か

しなやかに舞う扇(おうぎ)
輪廻(りんね)運命(さだめ)を虜にして
閻魔王(えんまおう)の秤(はかり)さえも
狂わせる 咲乱夜経(さくらんやきょう)

艶(あで)やかに突き進め
悠久の業(ごう) 時を裂いて
たおやかな笛の音(ね)が
謡(うた)う性(さが) 騒乱華月(そうらんかげつ)

迷いなきその姿
常しえの夜(よ) 想いを馳せて
幽玄の遠き魂(たま)が
咲くは 御伽華瑠歌(おとぎかるた)

月光輪舞~moonlight rondo~

キラキラ光る 星のパレード
あなたに届け 歌のプリズム
偶然? 必然? このトキメキ
今日も明日も 全部あげるよ

まわれ まわる 輪舞(ロンド)
まわれ まわる 世界 果てはないの

戸惑い 茫然(ぼうぜん) 胸ドキドキ
あなたの涙 心ズキズキ           
ふわふわ踊れ まるでディーナ・シー        
とぼけた月に 何故かジェラシー       

まわれ まわる 輪舞(ロンド)
まわれ まわる 世界 夢は間近

さあ 出掛けよう 手を取って 歌うあたしと
さあ 乗り込もう 行くアテは自在の飛行船
さあ 顔上げて 微笑んで 見つめてあたしを
ねえ 特別に 幸せな 魔法あげる

灼けつく視線 頭クラクラ
眩し過ぎて 視界はユラユラ
負けそう 焦燥 理想ユラリ
くるくる巡る 切り札

まわれ まわる 輪舞(ロンド)
まわれ まわる 世界 果てはないの

そう 流れ星 キラキラと あなたに降るの
そう 欲しいだけ 祈ろうよ 数多(あまた)の願い事
そう 顔上げて 微笑んで 見つめてあたしを
ねえ 特別に 幸せな 魔法あげる

巡り巡り巡る…踊る踊れ…さあ!

まわれ まわる 輪舞(ロンド)
まわれ まわる 世界 壊れるまで

さあ 出掛けよう 手を取って 歌うあたしと
さあ 乗り込もう 行くアテは自在の飛行船

そう 流れ星 キラキラと あなたに 降るの
そう 欲しいだけ 祈ろうよ 数多(あまた)の願い事

ねえ 顔上げて 微笑んで 見つめてあたしを
ねえ 特別に 幸せな 魔法あげる

▲TOP