406R さん

ボカロで歌を作ったりイラストを描いたりしています。作詞センスが壊滅的にダメなので作詞出来る人を尊敬しています。音楽にしてもイラストにしてもまだまだ未熟者ですが宜しくお願いします。

関連する動画

Accumulator(アキュムレーター)

くりかえし生まれ
いつのまにか消える
浮かんだまま 流される日常

みえる範囲 とどく範囲
箱庭のような 小さな世界

星空を見上げたら
気がついてしまうんだ
いつでもそこにあるから
どこからでも始められる

昔きいた神話をおもい出す様に
忘れた記憶を取りもどす様に
止まった時計へ時間をかえす様に
そして ころがるように動き出す

手をのばし 触れてみて
考えて 探してつづけて
全部そこにある



追いかける 毎日
何度も通るみち
変わりつづける身近な風景

いける範囲 わかる範囲
教科書のような
紙にかいた世界

一つから始まって
どこまでも広がる
いつでもそこにあるから
どこでも開かれてる

昔きいた神話を思い出す様に
忘れた記憶を取り戻す様に
止まった時計へ時間を返す様に
そして 見えないものが見える様に

目を閉じて 深呼吸
感じてる 探してるもの
全部そこにある


わからないコトの方が多い
豊かで不思議な世界
変わりつづけてる

届かないとわかっていても
つながる不思議な世界
変わらずありつづける


昔きいた神話を思い出す様に
忘れた記憶を取りもどす様に
止まった時計へ時間をかえす様に
坂道をころがるように加速する

目を閉じて 深呼吸
手をのばし 触れてみて
考えて 信じつづけて
感じてる 探してるもの
全部そこにある

Never forget

A1
夢を見ていた 遠い日のこと      
君と二人で 笑い合ってた
僕らはいつも 満たされないね
目を覚ましたら 寂しい朝だ

B1
見上げた空 届かない手        
思い出だけが きれいなままで     

S1
君を悪者には出来ないよ        
だけど胸の傷が疼くんだ        
たとえ誰かに笑われたって      
好きって気持ちは真実(ほんとう)だった

A2
春の終わりと 夏の始まり      
季節の狭間 共に過ごした
秋の訪れ やがて来る冬
今年はなぜか とても寒いよ

B2
流れ星が 横切っていく        
叶わぬ願い 抱(いだ)いたままで    

S2
君を忘れられそうにないよ      
こんな気持ちのままどこへ行く?   
二度と逢うことはないとしても    
君の影探してしまうだろう      


離れた手と手 置き場所はない     
未練と悔いに 流されていく      

S3
君を悪者には出来ないよ       
だけど独りがとてもかなしい     
今はもう届かないとしても      
好きって気持ちに嘘はなかった    

S4
君を忘れること出来ないよ      
だけど胸の傷ふさがる頃       
二度と逢うことはないとしても    
それぞれの道を行くのだろう     

▲TOP